羽曳野市-人・時をつなぐ 安心・健康・躍動とし はびきの

入札・契約

-羽曳野市電子入札の重要連絡です。-
 平成27年4月1日以降の全ての公共工事の電子入札案件には「入札金額内訳書」の添付が必須です。
   『入札金額内訳書の添付について』(平成27年4月1日)
 電子入札システムをご利用の場合は必ずご覧ください
  
『電子入札システムにおける法人区分の表記変更について』(平成27年4月1日)
    【重要】「古いクライアントソフトウェアが使われています。」という警告表示がされた場合について(平成26年6月12日)
 

お知らせ
 
 ⇒平成27年4月1日以降、下請契約を締結した場合、施工体制台帳の作成及び発注者への提出が義務付けられます。
  『「施工体制台帳」の作成及び発注者への提出について』(平成27年4月1日)
 ⇒『入札・契約制度について』の『平成27年度入札・契約制度について』を更新しました。(平成27年4月1日)
 ⇒『地域建設業経営強化融資制度について-事業期間が平成28年3月31日まで延長-』を更新しました。(平成27年4月1日)
 ⇒
『年間発注見通し 平成27年度羽曳野市及び羽曳野市水道事業 建設工事/測量・建設コンサルタント業務発注見通し』を更新しました。(平成27年4月1日)
 ⇒『資格審査申請』の『平成27年度競争入札参加有資格者名簿』を更新しました。(平成27年4月1日)

  
 
 
 
 

入札・契約制度について

年間発注見通し

資格審査申請

電子入札

入札・契約制度関係要綱等

お知らせ

リンク集

情報発信元

契約検査課

ページの先頭へ