羽曳野市-人・時をつなぐ 安心・健康・躍動とし はびきの

羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーター事業

羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーター事業を実施しています!

~あなたも介護支援サポーターになりませんか~

          

羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーター事業(通称:きらプロ)とは?

 市内の介護保険施設などで介護支援サポーター活動(ボランティア活動)を行うことに対してポイントを付与し、貯まったポイントを換金できる「介護支援ボランティアポイント制度」です。
 この事業は、高齢者の方が介護支援サポーター活動を通して社会参加・地域貢献をすることで、ご自身がより元気にいきいき生活することを目的としています。

事業の概要

 羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーター事業は、事前にサポーター登録を行い、市が指定した施設における介護支援サポーター活動を行うと、受入施設でスタンプがもらえます。1年度で集めたスタンプは、評価ポイントに換え、申出により最大5,000円の転換交付金を受けることができます。(下のフロー図を参照ください。)

【実施主体及び管理機関】

実施主体:羽曳野市(地域包括支援課)
管理機関:社会福祉法人 羽曳野市社会福祉協議会

【対象者】

65歳以上の市内在住で住民登録がある介護保険第1号被保険者で、所定の研修会を受講した方

【対象となる介護支援サポーター活動】

市が指定をした市内の施設等における次の介護支援サポーター活動
(1)レクリエーション等の参加支援及び補助
(2)お茶出し・配膳・下善等の補助
(3)話し相手
(4)行事等の補助(会場設営、会場内の移動支援等)
(5)軽作業等の補助(草取り、清掃、洗濯物の整理など)

【受入施設】

 市内に所在する次の施設等で、市が受入施設として指定したところ。
(1)特別養護老人ホーム、(2)老人保健施設、(3)デイサービス事業所、(4)通所リハビリテーション事業所、(5)グループホーム、(6)小規模多機能型居宅介護事業所、(7)ショートステイ事業所、(8)養護老人ホーム、(9)ケアハウス、(10)地域包括支援センター、(11)社会福祉協議会

羽曳野市きらきらシニアプロジェクト介護支援サポーター事業サポーター受入施設一覧PDFファイル(204KB)

※受入施設を募集します。詳しくは受入施設の募集についてをご覧ください。

【ポイントについて】

・概ね1時間の介護支援サポーター活動につき、1スタンプを受入施設で押します。(※1日の上限は2スタンプ)
・スタンプの付与(有効)期間は、1年度ごとです。(4月1日~翌年3月31日)
・貯めたスタンプは、翌年度にポイントへ交換し、換金することができます。(1スタンプ=1ポイント=100円)
・換金(転換交付金活用申出)の申出は、翌年度4月です。(※介護保険料に未納及び滞納がないことが条件となります。)

【登録申出について】

 介護支援サポーターの登録申出は、羽曳野市社会福祉協議会へ登録申出書を提出してください。
 〔必要書類等〕
 ・登録申出書(※このページからダウンロードいただくか、社協の窓口にあります。)
 
 ・印鑑
 ・介護保険被保険者証
 ・ボランティア保険加入料(年間300円~)

【申請書、Q&A】

 介護支援サポーター登録申出書PDFファイル(57KB)
 評価ポイント活用申出書兼転換交付金申請書(換金申請書)PDFファイル(66KB)
 評価ポイント活用申出書兼転換交付金申請書(記入例)PDFファイル(81KB)
 Q&A(サポーター版)PDFファイル(162KB) 

【お問合せについて】

〔登録申出・換金申請等について〕
(社)羽曳野市社会福祉協議会 Tel 958-2315/Fax 958-3853

〔事業・制度等について〕
羽曳野市 地域包括支援課 Tel 947-3822(直通)/Fax 950-1030

情報発信元

ページの先頭へ