5月1日
春の遠足は 飛鳥へいきました。飛鳥駅から班行動で石舞台まで歩きました。
途中、目印も何もない田んぼの真ん中・・・いろんな人に手助けしてもらいながら、ゴールまでたどり着いてきました。
人にふれ、古の文化にふれ、思い出に残る一日になったようです。  子どもたちからは「歩きすぎやろーーー」でした
 
飛鳥駅前 班での写真を撮ってもらっています。           石舞台でのお弁当 たくさんの仲間がいました。


6月は古墳めぐり(6月21日)にむけて市役所から吉澤さん(古墳についてのエキスパート)がきてくれました。

   
吉澤さん講義の様子        時代ごとの土器を観察    どきどきパーツ集め     本物の土器や埴輪を観察


吉澤さんには、羽曳野・古市古墳群についてヤマトタケルにふんしてレクチャーしていただきました。
本物の土器や埴輪に触れることができて、みんな興奮!!  この後の古墳めぐりについての学習にも力が入りました。

6月21日  雨雨雨・・・・
   
切符も自分たちで買いました。    はい チーズ         雨でした・・・・でもがんばった    市役所屋上より


この日は あいにくの雨でした。合羽着て傘さしての見学。
この日までに いろいろなことを調べました。行程から電車代、そして古墳のことも・・
自分たちの町にあるのに知らなかったことばかり。この体験で町のことを誇りに思ってくれたらいいなと思います。
またこの日を全力でサポートしてくれた保護者の方々 ありがとうございました。・

 
6月4日 晴れ  プール清掃
   

はじめはどろどろで悪臭漂うプールに腰が引けていた子どもたちでしたが、ひとたびプールに入ると、水浸しになりながら(楽しみながら・・・)清掃してくれました。
2時間ほどで きれいなプールに生まれ変わり、次週にはきれいなプールに一番乗りしました。
学校のために働くことが多くなった6年生。またひとつ学校への恩返し。

back
top
6年生 はじまりました・・・                1学期編