2013年 6年生3学期



職業について学びました

 今年度は、将来に向けて様々な角度で学習しました。
2学期には、卒業文集で将来の夢のことを書いたり、図工では将来の自分の姿を粘土で作ったりしました。
3学期は、「13歳のハローワーク」から自分に合った職業を見つけ、適正を考えました。そして職業に対する考えを知るために、自分の身近な人(家族)にインタビューをしたり、実際に保護者の方に来ていただき職業について語っていただきました。そこから職業の大変さ楽しさ、やりがいを知り、その上で自分たちを育ててくれている保護者への感謝の気持ちを最後の参観で伝えました。
これから子どもたちは、たくさんの人に出会い経験を積み重ね、自分に合った目標を見つけ将来に向かって前進です。   
    

 


現役消防士さんからのお話

消防服を着せてもらいました。

みんな真剣に聞いていました。
保育士さん、電気屋さん、歯科衛生士さん  

実習生だった塚田先生
元スキューバダイビングインストラクター


最後の参観みんなの前で堂々と語る
 
お家のかたも真剣に聞いてくれました。
 
  将来に向かって・・・

                                                      もどる