6年生 1学期

最高学年としてスタートした89名。1学期は勉強に行事に大忙しの中、6年生らしく成長してきました。

春の遠足
春の遠足は、電車に揺られて、「飛鳥」にいきました。
飛鳥駅から石舞台古墳に向けて班行動をします。
決められたルートどおりにいけた班、迷って何とかついた班
いろいろでしたが、無事に全員がゴールしました。
高小フェスティバル
小学校生活最後のお祭りは、全クラスお化け屋敷をしました。
クラスのカラーを出しながらも、どのクラスも大盛況でした。
6年生らしく、計画・準備・本番・片付けまでしっかりとできました。
古墳についての学習会
市役所から、ヤマトタケルがやってきました。
羽曳野の古墳や古墳から出てきた副葬品などについて教えてもらいました。
お話の後は、土器の復元体験や、土器や埴輪の観察をさせてもらいました。
目の前にある本物の歴史に感動しました。
古墳めぐり
総合学習は、古市古墳群についての学習をしてきました。
子ども達だけで、めぐる古墳を決め、そのルートや交通手段を調べ
自分たちだけで調べてくるといったことをしました。
いつもの遠足と違って、すべてが、自分たちだけ。いろんなドラマが
あったみたいです。

この古墳めぐりを受けて、古市古墳群の世界遺産登録を願う子ども達でした。
1年生とのペア交流
1年生とプールでペア交流をしました。
大プールに初めて入る1年生を、「大丈夫」といいながらおんぶしてあげる
6年生たち。

いろんなゲームをしながら交流を深めました。さすが6年生!!といった
様子でした。

もどる