3学期   1年のまとめとして、たくさんの方にゲストティーチャーになっていただきました!
                  そして、学年がひとつになって取り組んだ音楽げき。おうちの方にも、1年間の成長をみていただきました。

消防署見学

      

社会科見学で、柏羽藤消防本部に行きました。ふだん見ることのできない消防車や救急車の中の様子や、
通信司令室での連絡のしくみ、訓練の様子まで細かに教わりました。
みんなのくらしを守る大切なお仕事。みんな、真剣にきいていました。


警察官のお仕事

      

社会科「けいさつのお仕事」で、羽曳野警察のみなさんにきていただきました。
ふだんのお仕事や、そうび品、そして時にはとてもきけんな場面に出会うこと。みんなの安全を守るための苦労や工夫をたくさん教えていただきました。
パトカーやゲリラ対策車の様子もみせていただきました。

みんなと共に生きるために

   

3学期の道徳・総合は、「みんなと共に生きる」学習をすすめてきました。特に、「目がふじゆうになること」について、お二人のゲストティーチャーからお話をききました。
とてもいきいきとお話をされるお二人の話に、くぎづけの子どもたち。
「みんなとこうして出会えたことがうれしいです。」という言葉に、みんなが元気をもらいました。

音楽げき「パオパオの木」

   

三年生最後の取り組みです。学年で一つの音楽げきに取り組みました。
台本をもとに、自分たちで動きやセリフの言い方を考え、道具を準備して、練習を重ねてきました。
そして、3年生ではじめての合奏にも挑戦。みんなで心をそろえて、えんそうしましたね。

本番のさんかん日前には、他の学年のみなさんもしょうたいして、たくさんの人たちにがんばりをみてもらいました。
「3年生のみんなって、ここまでできるんだ。」 うれしい感想もいただきましたね。
おうちの方たちにも、たくさんほめてもらいました。

さあ、4年生へ ジャンプ!!!

もどる