沿革

航空写真 校章と校旗
   
高鷲北小学校の沿革
昭和54年11月14日 設計完了(創立記念日とする) 
昭和55年4月1日  開校する(高鷲小学校より分離) 
児童数
学級数
教職員数
校地面積
建築面積
延床面積
777名
21学級
29名
14,522.49u
13,505.73u
7,083.30u
昭和55年 9月 1日 校章制定
昭和56年 2月27日 校歌制定
昭和56年 4月18日 大阪府教育委員会より、昭和56年度 大阪教育委員会の生徒指導研究校として、委嘱を受ける
昭和57年 4月 1日 大阪府教育委員会より、昭和57年度も引き続き、生徒指導研究校として、 委嘱を受ける
昭和57年12月3日 上記「研究校」としての研究の成果について、発表を行う
昭和62年2月5日 教育環境の向上・発展の功績に対して、本校PTAが、大阪府PTA連絡協議会より表彰を受ける
平成元年11月12日 創立10周年記念式を行い、PTAより校旗の寄贈を受ける
平成4年9月11日 学校東側道路拡幅工事に伴い、正門・ 通用門等の建て替え完了
平成9年1月24日 本校PTAがPTA活動を通じて教育環境の向上・発展に貢献した功績により大阪府PTA連絡協議会より表彰を受ける
平成10年12月4日 校舎新築工事開始
平成12年1月9日 校舎新築竣工披露式典
平成12年2月5日 創立20周年記念式典を行い、PTAより大時計の寄贈を受ける
平成15年8月4日 教室増築工事開始
平成16年2月27日 教室増築工事完了(西側4教室)
平成21年6月13日 体育館耐震補強工事開始(平成21年9月30日工事完了)
平成21年11月14日 創立30周年記念式典を行う。PTAより各教室に扇風機を設置していただく

校章
昭和55年9月1日制定
公募の中から、西川良一氏の作品が選定される
伝統ある高鷲の鷲の翼を図案化し、本校に学ぶ子どもたちが、力強く大きく飛翔することを願ってデザインされた

校歌
昭和56年2月27日制定
作詩 職員一同(補作 喜多山 肇 氏)
作曲 田中 勇 氏