羽曳野市立高鷲中学校
トップページ 学校長挨拶 学校概要 校歌 行事予定 アクセス 高中家族 生徒会 PTA

学校概要

あゆみ
昭和22年4月 高鷲小学校の一部を借り高鷲村立中学校として開校する。
昭和25年4月 校舎完成。
昭和25年5月24日 校舎、校庭の整備完了し落成式典を挙行。創立記念日とする
昭和28年3月 講堂竣工(4月落成式)。
昭和30年4月 町制施行のため、「高鷲町立中学校」と変更する。
昭和31年9月 町村合併により「南大阪町立高鷲中学校」と変更する。
昭和34年1月 市制施行のため校名を「羽曳野市立高鷲中学校」と変更する。
昭和36年6月 運動場の一角にプール建設着工。
昭和36年9月 第2室戸台風により校舎の多くの箇所破損。
昭和37年11月 各教室に石油ストーブ設置。
昭和38年8月 プール竣工。
昭和39年3月 鉄筋校舎の水洗便所竣工。
昭和39年10月 東京オリンピック見学を兼ね東京方面へ修学旅行。
昭和40年8月 男子バレー部近畿大会優勝。
昭和42年5月 道徳教育研究発表全国大会。
昭和42年10月 創立20周年記念同窓会総会を開催。
昭和44年4月 同和教育実験校の指定を受ける(2年間)。
昭和44年11月 第1回文化祭を開催。
昭和45年9月 新プール 北館北側に完成(運動場の旧プールを撤去)。
昭和47年4月 羽曳野中学校を分離。
昭和47年7月 放送陸上において200m全国1位。
昭和47年8月 男子バレー部全国大会(東京)に出場。
昭和47年10月 体育館完成。
昭和52年9月 高鷲南中学校を分離。
昭和54年9月 校舎を島泉9丁目378-3の地に移転、9月1日新校舎にて
第2学期始業式。
(旧校舎を改築し昭和55年4月より高鷲北小学校に転用)
昭和55年4月 体育館完成(落成式5月)。
昭和55年7月 プール完成。
昭和59年3月13日 卒業生10,000人を超える。
昭和59年6月 同窓会の寄贈により日本庭園完成。
昭和63年10月 女子卓球部大阪府下大会準優勝。
平成3年10月 男子バスケットボール部大阪府総合体育大会第3位。
平成7年8月 柔道部全国大会出場。
平成8年3月24日 創立50周年記念同窓会総会開催。
平成9年5月24日 創立50周年記念式典挙行。
平成10年4月 文部省および大阪府教育委員会より武道指導(柔道)研究推進校の
指定を受ける。
平成10年9月 第1回高鷲祭を開催する。
平成11年8月 柔道部全国大会出場。
平成16年8月 男子バスケットボール部近畿大会出場。
平成17年11月 市研究委属「指導法の工夫改善」公開研究会開催

教育目標
個人の尊厳を重んじ、真理と平和を希求する人間の育成を期する。

校訓
「人の心の痛みがわかる人間に」
「自分にきびしく、力一杯がんばる人間に」

教育方針
  1. 自らを大切にし、お互いを尊重し合える生徒を育てる。
  2. 集団作りの中で仲間を思いやる生徒を育てる。
  3. 責任を重んじ、規律を守る礼儀正しい生徒を育てる。
  4. 心身ともに健康で、情緒豊かな生徒を育てる。
  5. 基礎学力の充実につとめ、能力・特性を生かして、自主的に学習する
    生徒を育てる。
  6. 自己表現力を養い、自らの進路を切り開いていける生徒を育てる。

創立記念日
5月24日

生徒数
511人(平成24年4月1日現在)

校区
恵我之荘、島泉、高鷲の一部

校区内小学校
羽曳野市立高鷲北小学校
羽曳野市立高鷲小学校

日課表
予鈴 8:25
朝学 8:30 8:35
朝の会 8:35 8:45
第1時限 8:45 9:35
第2時限 9:45 10:35
第3時限 10:45 11:35
第4時限 11:45 12:35
昼食・休憩 12:35 1:15
第5時限 1:20 2:10
第6時限 2:20 3:10
清掃 3:10 3:25
終わりの会 3:25 3:40
部活動 3:40 5:30



Copyright© 羽曳野市立高鷲中学校 All Rights Reserved