大阪北部地震 義援金の受付など

このたびの地震の被害によりお亡くなりになられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

支援状況

義援金について

 大阪北部地震で被災された方々を支援するため、下記の市内11箇所の施設に義援金箱を設置しました。

 なお、受領証が必要な方は、市役所別館1階7番窓口、社会福祉協議会まで義援金を持参してください。

 義援金は、日本赤十字社を通じて、被災者に届けます。

 

受付場所

 【義援金箱設置場所】

羽曳野市役所・本館 市民協働ふれあい課(本館1階5番窓口)        誉田4-1-1

羽曳野市役所・別館 社会福祉協議会・日本赤十字社羽曳野支部(別館1階7番窓口)

羽曳野市支所                                南恵我之荘3-1-1

羽曳野市民会館                           誉田1-4-4

羽曳が丘コミュニティセンター(MOMOプラザ)               羽曳が丘西2-5-1

丹比コミュニティセンター(丹治はやプラザ)                 樫山251番地の1

東部コミュニティセンター(石川プラザ)                 古市1541番地の1

生活文化情報センター(LICはびきの)                   軽里1-1-1

総合スポーツセンター(はびきのコロセアム)                 南恵我之荘4-237-4

陵南の森総合センター                            島泉8-8-1

人権文化センター                          向野2-9-7

 

  また、大阪府でも義援金の募集を行っています。

大阪府ホームページ平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金の募集について

※大阪府職員及び羽曳野市職員が、一般家庭等に対して、訪問したり、電話・メール・ファックス等によって義援金の振込みを求めることはありません。

人的支援

家屋被害調査員の派遣について

大阪府北部を震源として発生した地震に対して、大阪府市長会及び大阪府町村会からの要請に基づき、家屋被害調査員である本市職員を派遣します。

派遣期間 6月26日(火曜日)~7月16日(月曜日)

派遣延べ数17名

派遣先  枚方市

派遣期間  6月30日(土曜日)~7月19日(木曜日)

派遣延べ数 19名

派遣先  茨木市

 

 

公用車の貸与について

大阪府北部を震源として発生した地震に対して、大阪府からの要請があり、本市の公用車を豊中市に貸与いたしました。

 

貸与期間 6月30日(土曜日)~7月31日(火曜日)

貸与台数 乗用車1台・軽四1台 合計2台

被災建築物応急危険度判定士の派遣について

大阪府北部を震源として発生した地震に対して、大阪府からの要請に基づき、被災建築物応急危険度判定士である本市職員を派遣いたします。

派遣期間  6月20日(水曜日)~6月24日(日曜日)

派遣延べ数 22名

派遣先   大阪市北区

派遣期間  6月25日(月曜日)~6月28日(木曜日)

派遣延べ数 10名

派遣先    茨木市

応急給水活動の応援要請

大阪府北部を震源として発生した地震に対して、日本水道協会からの応援給水支援の要請があり、本市の給水タンク車1台を6月18日(月曜日)・6月19日(火曜日)、高槻市に派遣しました。  

派遣者数  6月18日(月曜日) 2名

      6月19日(火曜日) 4名

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室 危機管理室
災害対策課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-957-1371

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年07月18日