介護保険のご案内

 介護保険制度は、介護が必要になった高齢者やその家族を社会全体で支えていく仕組みです。「介護が必要になる」のは限られた人だけでなく、誰にでもその可能性があります。このようなリスクを多くの人で負担しあい、万が一介護が必要になったときに、サービスを利用できるようにする制度です。

制度の概要は下記の図をご参照ください。

介護保険制度の概要図

介護保険の被保険者

 羽曳野市内に住所がある40歳以上の市民の方が、羽曳野市の介護保険に加入することとなります(被保険者といいます)。被保険者は年齢によって、次の2つに分けられ、介護保険サービス(給付)を受ける条件や保険料の算定・支払い方法が異なります。

65歳以上の方【第1号被保険者】

  • 介護保険サービスが必要なときは、原因を問わず要介護認定を経て、サービスを利用することができます。
  • 保険料は、所得等に基づいて市が定めています。お支払いは特別徴収(年金からの天引き)又は普通徴収(口座振替または納付書による支払い)になります。

40~60歳までの医療保険加入の方【第2号被保険者】

  • 加齢による病気(国が指定している16種類の疾病)が原因で介護が必要な状況になったとき、要介護認定を経て、サービスを利用することができます。
  • 保険料は加入している医療保険(国民健康保険や社会保険など)の保険料算定方法に基づいて決められ、医療保険料の保険料とあわせて支払います。

介護サービスの利用には申請が必要です

 介護保険のサービスを利用するには、まず羽曳野市高年介護課の窓口で要介護認定の申請をして、介護サービスが必要かどうか、認定を受けます。その認定結果をもとに、どのような介護サービスが必要かケアプランを立てて、介護サービスを利用していきます。

要介護(要支援)認定の申請方法について

詳しくは次のリンクページをご参照ください。

要介護(要支援)認定の結果が出るまでの流れについて

詳しくは次のリンクページをご参照ください。

介護保険で利用できるサービス

 介護保険で利用できるサービスには、「在宅で利用する」、「通って利用する」、「施設に入る」など、利用者の状況にあわせた様々なサービスがあります。在宅で利用するサービスでは、利用者の希望にあわせ、組み合わせて利用することができます。

在宅サービス

地域密着型サービス(羽曳野市民限定のサービス)

施設サービス

介護保険住宅改修費の支給

特定福祉用具購入費の支給

サービスにかかる費用

 サービスを利用するとき、サービス提供事業者に利用者負担として支払うのは、費用(保険給付の対象となる費用)の1割または2割です。9割または8割が保険から給付されます。

 施設に入所した場合や日帰りで通うサービスなどを利用する場合は、利用者負担の費用のほかに食費・居住費などを負担することになります。

 保険料に滞納がある場合は、介護サービス費用がいったん全額負担になったり、自己負担が3割になることがあります。

介護保険を利用しやすくするために、利用者負担の軽減制度があります。

高額介護サービス費(1ヶ月の利用者負担が上限額を超えたとき)

施設サービスを利用の方は、「受領委任払い」制度でも申請いただけます。
「高額介護サービス費受領委任払い」制度については、次のリンクページをご参照ください。

介護保険負担限度額認定(施設サービスを利用したとき、食費と居住費が軽減)

介護保険料の決め方

 介護保険サービスを提供するために必要となる費用は、国・府・市からの公費(税金)のほか、40歳以上の方からいただく保険料からまかなっています。皆様からお支払いいただく保険料は、介護保険サービスを提供するための大切な財源となっていますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

65歳以上の方(第1号被保険者)の介護保険料について

詳しくは次のリンクをご参照ください。

被保険者の方の住所変更をする場合

 介護保険被保険者の方が、転入、転出、転居される場合は、高年介護課での手続きが必要です。

詳しくは、次のリンクページをご参照ください。

介護保険被保険者証等の交付について

 介護保険被保険者証の交付・変更記載・再交付について、詳しくは次のリンクページをご参照ください。

パンフレット「あんしん介護保険」

 羽曳野市では、介護保険のしくみをわかりやすく説明したパンフレット「あんしん介護保険」を作成しました。

羽曳野市役所別館1階1番窓口 高年介護課の窓口で配布しています。

平成29年8月より高額介護サービス費の1か月の上限負担額が変更なっておりますので、パンフレット11ページ上段については次のリンクページをご参照ください。

平成30年度版 介護保険制度パンフレット

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 高年介護課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2536

メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年10月04日