特定健康診査のご案内

お知らせ

令和3年度から羽曳野市内の医療機関(一覧表の大腸がん個別検診に丸印のある医療機関)で大腸がん個別検診を特定健康診査等と同時受診できるようになりました。実施医療機関と詳細については、『羽曳野市の特定健康診査実施医療機関一覧表(PDFファイル:119.8KB)』と『大腸がん個別検診について(PDFファイル:839.4KB)』をご覧ください。

令和3年度特定健康診査の対象者

令和3年度内に40歳から74歳になる方で、受診日現在も羽曳野市国民健康保険に加入している方

特定健康診査受診の際の諸注意

1.特定健康診査を受診する前に必ず医療機関に電話でご確認ください

〇 特定健康診査の受診にあたっては、予約が必要であったり、通常の診療を受ける患者
さんと健診を受診する方の時間帯(期間)を分けている医療機関もあります。

〇 自宅での体温、風邪症状の有無等気になることがあれば、電話連絡の際にお伝えください。

2.特定健康診査を受診するときには

〇 受診前にご自宅で体温を測定していただき、発熱(特に37.5℃以上)している場合は健診を延期してください。
〇 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。
※咳エチケットとは … 咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻を押さえること。

受診時の持ち物

〇医療機関に下記をお持ちになって、受診してください。

  1. 特定健康診査受診券(対象者の方には、ご自宅へ郵送します。令和3年度はさくら色です)
  2. 羽曳野市国民健康保険被保険者証

受診費用

自己負担金はありません。(無料です。)

実施期間

令和3年5月6日から令和4年3月31日までの間で1回受診できます。

75歳になる方は誕生日の前日までの間になります。

特定健康診査等を受診できる医療機関

 特定健康診査は、お近くの医療機関で受診できます。

 大阪府内の特定健康診査実施医療機関で受診できますが、羽曳野市・藤井寺市内の羽曳野市民健診実施医療機関(一覧表に丸印のある医療機関)で受診される場合は、心電図・貧血等の検査計12項目を羽曳野市民健診として同時に受診することができます。 

 なお、令和3年度から羽曳野市内の医療機関(一覧表の大腸がん個別検診に丸印のある医療機関)で受診される場合、大腸がん個別検診を特定健康診査等と同時に受診できるようになりました。                           

注意事項

  • 健診の前日は、アルコールの摂取や激しい運動は控えてください。
  • 人間ドックを受診された場合、人間ドックの基本検査に特定健康診査が含まれるため、特定健康診査は受診できません。
  • 同一年度内に、特定健康診査か人間ドックのどちらか一方の受診になります。

事業所へお勤めの方へのお願い

 羽曳野市国民健康保険加入の方で、事業所にお勤めで事業者健診・職場健診を受ける機会のある方は、本人から市に事業者で実施された健診結果を提出していただくことで、特定健康診査の受診に代えることができます。受診者確認のためお手数ですが、保険年金課へ結果のコピーを提出していただくようお願いします。

関連項目

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 保険年金課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-9010

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月01日