架空請求被害が急増しております!

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと題し「連絡なき場合は法的措置をとる」等と書かれたはがきが送付されているとの情報が消費生活センターに多く寄せられています。
文面は、財産の差し押さえを強制的に執行する等と不安をあおり、本人からの連絡を求める内容になっており、記載のある電話番号に連絡をすると、訴訟の取り下げ費用と称し、金銭をだまし取るといった手口が報告されています。対処法は、はがきに記載のある電話番号には絶対に連絡しないようにし、相手にしないことが大切です。

何かおかしいと思ったら、羽曳野市消費生活センターにご相談ください。

はがき(例)(JPEG:359KB)

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 生活環境部 産業振興課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2055

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年04月01日