「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金」の給付について

臨時特別給付金

 令和2年4月20日に閣議決定された新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一つとして、子育て世帯の生活を支援するため、児童手当の受給者に対し臨時特別給付金を支給します。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当(本則給付)の受給者
※所得制限限度額を超えている特例給付受給者の方は対象外となります。

対象児童

・令和2年4月分の児童手当の受給対象児童(令和2年3月31日までに生まれた中学3年生までの児童)
・令和2年3月分の児童手当の受給対象児童(令和2年度新高校1年生の児童)

給付額

児童手当受給対象児童一人につき  10,000円

支給方法

児童手当登録振込口座(令和2年6月の児童手当振込口座)へ振り込みます。

※資格喪失等により6月振り込みより前に児童手当の支給が行われている場合は、最終振込口座に振り込みます。

 やむを得ない事情(口座の解約・変更等)により最終振込口座への振り込みが出来ない場合は「令和2年度子育て世帯への臨時給付金支給口座登録等の届出書」の提出が必要になりますのでこども課までご連絡ください。なお、令和2年12月28日までに提出がない場合は受給できませんのでご注意ください。

支給日

羽曳野市から児童手当を受給している方は令和2年6月29日に児童手当の受取口座に振り込みます。

申請について

本給付金の支給を受ける場合には、羽曳野市から児童手当を受給している方は、特に申請等の手続きは必要ありません。(公務員を除く)
対象者には、羽曳野市から、令和2年5月26日以降にお知らせを郵送します。

 ただし、公務員の方については所属庁より申請書が配布されますので、支給対象者であることの証明を受けたうえで羽曳野市こども課までご提出ください。(郵送可)
羽曳野市の申請書受付期間は、令和2年6月8日から令和2年10月7日までを予定しています。また公務員の方への支給は令和2年7月下旬以降を予定しています。ご了承ください。

本給付金の受給を辞退される方へ

 本給付金の受け取りを辞退されたい方は、羽曳野市こども課へ「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」を令和2年6月8日までに提出してください。(当日必着)

※令和2年4月1日以降に転入された方は、令和2年4月分の児童手当を支給する転入前の市区町村が届出先になります。

「子育て世帯への臨時特別給付金」を装った詐欺にご注意ください!

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください
羽曳野市から市民のかたに、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室 こども課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-956-0730

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月28日