多文化共生・国際交流

多文化共生社会に向けて

国籍の違いだけでなく、言語・民族・宗教などさまざまな文化的背景の違う人たちが、同じ地域の中で暮らしていくために、お互いに多様な文化があることを認め合える「多文化共生」社会をめざしています。

国際交流都市(ウィーン市第13区ヒーツィング)

1995年にオーストリア共和国ウィーン市13区ヒーツィングと友好交流都市協定を結び、文化面などで息の長い交流を続けています。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市民人権部 市民協働ふれあい課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-0397

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年12月12日