不在者投票のご案内

指定施設での不在者投票

指定施設の病院等に入っている人の場合は、投票したい旨をその病院長(施設長)に申し出ると、その病院(施設)で不在者投票をすることができます。

市内の指定施設
丹比荘病院 運動器ケアしまだ病院
城山病院 天仁病院
藤本病院 高村病院
大阪はびきの医療センター 四天王寺悲田院養護老人ホーム・特別養護老人ホーム
特別養護老人ホーム河原城苑 特別養護老人ホームアンジュ
羽曳野特別養護老人ホーム 特別養護老人ホームスマイル
特別養護老人ホームあすくの里 短期入所生活介護 ショートステイ あすくの里
介護老人保健施設まほろば 介護老人保健施設悠々亭
老人保健施設あったか村 介護老人保健施設宙
ケアハウスロイヤルアンジュ ケアハウススマイル
ケアハウスはぴねす軽里 介護付有料老人ホームライフビュー
介護付有料老人ホームグッドタイムまほろば オアシス北燦(ほくさん)
介護付有料老人ホームライフコート春秋 住宅型有料老人ホーム恵花院

郵便等による不在者投票

身体に重度の障害がある方のために設けられた制度です。

選挙人の自宅等で投票用紙に記載し、これを郵便等で選挙人名簿登録地の市町村の選挙管理委員会の委員長あてに送付します。

また、郵便による不在者投票には「郵便投票証明書」が必要です。選挙管理委員会で早急に手続きをしてください。

なお、郵便等による不在者投票用紙の請求期限は選挙期日の4日前までです。郵便等投票証明書をお持ちの方で、不在者投票用紙の請求をされていない方はお急ぎください。

郵便等による不在者投票ができる方は、身体障害者福祉法第4条に規定する身体障害者、戦傷病者特別援護法第2条第1項に規定する戦傷病者または介護保険法第7条第3項に規定する要介護者のうち、公職選挙法施行令第59条の2で定める一定の障害がある方です。

身体障がい者手帳

  • 両下肢、体幹、移動機能の障害:1級または2級
  • 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害:1級または3級
  • 免疫の障がい、肝臓の障害:1級から3級

戦傷病者手帳

  • 両下肢、体幹の障害:特別項症から第2項症まで
  • 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害:特別項症から第3項症まで

介護保険の被保険者証

要介護状態区分:要介護5

郵便等による不在者投票の代理記載制度

郵便等による不在者投票ができる方で次に該当する方は、あらかじめ市町村選挙管理委員会委員長に届け出た者(選挙権を有する者に限る。)に投票に関する記載をさせることができます。(代理記載制度)

代理記載制度
障害者等の区分 障害等の程度
身体障害者手帳 上肢または視覚の障害の程度が1級
戦傷病者手帳 上肢または視覚の障害の程度が特別項症から第2項症

名簿登録地以外の市町村での不在者投票

羽曳野市へ投票用紙などの請求をすれば、滞在地先の市町村で不在者投票ができます。(「不在者投票宣誓書・請求書」は下記からダウンロードできます。)

必要事項をご記入後、羽曳野市選挙管理委員会に持参していただくか、郵送にて受付をさせていただきます。

ファックス、電子メールでの受付はできません。

手書きで記入して下さい。

申請・郵送先

〒583-8585

大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号

羽曳野市選挙管理委員会事務局

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 選挙管理委員会事務局
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-2359

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年10月15日