ワクチン接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます

ワクチン接種証明書(電子版)について

12月20日より、ワクチン接種証明書のデジタル化がスタートします。

スマートフォン上の専用アプリから申請いただけるようになり、日本国内用・海外渡航用の二次元コード付きワクチン接種証明書(電子版)がアプリで発行されます。

ワクチン接種証明書(電子版)の申請について

App Store及びGoogle Playで公開されている日本政府公式の新型コロナワクチン接種証明書アプリで申請ができます。

App Storeからアプリをインストール

Google Playからアプリをインストール

申請に必要なもの

スマートフォン

・マイナンバーカードが読み取れる端末(NFC Type B 対応端末)

・iOS13.7以上、Android OS 8.0以上

マイナンバーカードと暗証番号4桁

 暗証番号4桁とは、カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号です。

パスポート(海外用のみ)

 有効期限内のもの(国内用を申請される方は不要)

 

※マイナンバーカード(個人番号カード)の交付については、こちらのページでご確認ください。

参考資料

アプリの利用手順についての資料

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます(PDFファイル:1.4MB)

アプリの情報については、デジタル庁のホームページでご案内しています。

デジタル庁ホームページ

アプリに関するよくある質問などをまとめていますので、ご参照ください。

ワクチン接種証明書アプリFAQ

ワクチン接種証明書が新しくなります

従来の海外渡航用に加えて、主に国内での利用を想定した日本国内用の接種証明書も申請いただけるようになりました。

ワクチン接種証明書(書面)が新しくなりました(PDFファイル:969.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
新型コロナウイルス対策室
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-957-3320
ファックス番号:072-957-3590

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年12月20日