新型コロナワクチン接種のお願い

新型コロナワクチンは、発症を防ぐ効果が認められており、2回の接種によって、95%の有効性で、発熱やせきなどの症状が出ること(発症)を防ぐ効果が認められています。

より多くの方が接種することにより、地域全体で集団免疫を獲得することが、新型コロナウイルスの蔓延を防止する手段として、非常に有効です。

集団免疫獲得の重要性については、過去の広報はびきのにおいて専門家の方も訴えられています。

広報はびきの4月号(PDFファイル:643.6KB)

広報はびきの7月号(PDFファイル:570.5KB)

 


本市では、早期に、接種を希望されるすべての対象者の方がワクチン接種を受けられるよう、接種体制を整える準備を進めています。

本市の接種状況

本市における新型コロナウイルスワクチンの接種状況は、令和3年8月31日時点で

1回目の接種率が68.1%、2回目の接種率が58.7%となっています。

 

65歳以上と12歳以上64歳以下までの内訳は以下の通りです。(令和3年8月31日時点)

12歳から64歳までの接種率

65歳以上の接種率

 

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
新型コロナウイルスワクチン接種推進室
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-957-3320
ファックス番号:072-957-3590

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月02日