(3回目接種)12歳から17歳の方のワクチン接種について

 3回目接種における接種対象年齢が18歳以上から12歳以上に引き下げられたことから、新たに12歳~17歳の方も対象となりました。また、国は基礎疾患があるなど重症化リスクの高い方に、特に接種を勧めています。

ワクチン接種について

 中学生以下の方は、保護者の同意に基づき接種がおこなわれます。そのため、接種券一体型予診票の「新型コロナワクチン接種希望書」の署名欄に、保護者の署名がなければ予防接種を受けることができませんのでご注意ください。

接種券の発送

4月22日(金曜日)に発送しました。

接種費用

無料(全額公費負担)

対象者

接種日時点で、羽曳野市住民票のある、接種間隔が経過している12歳以上の方

使用するワクチン

ファイザー社製ワクチンを使用します。

1・2回目の接種量と同じ量を接種します。また、18歳以上の方に用いているものと同じワクチンです。

モデルナ社製ワクチンは、12歳から17歳の方への3回目接種の承認がされてないため、接種ができません。必ず、ファイザー社製のワクチンを使用している集団接種会場や医療機関で予約をしてください。

その他

市の集団接種会場で接種される場合

 中学生以下の方は保護者の同伴が原則となります。また、高校生の方も接種券一体型予診票の「新型コロナワクチン接種希望書」の署名欄保護者署名が必要です。

案内文の接種可能日の記載について

 2021年9月24日以前に2回目の接種が完了されている方は3回目接種が承認された日が2022年3月25日であるため、6か月以上経過している方も一律で2022年3月25日と表記しています。

個別接種実施医療機関

実施医療機関一覧(PDFファイル:51.9KB)

 予約方法や受け入れ年齢は各医療機関によって異なりますので、直接お問い合わせいただきご確認ください。(例:中学生より受け入れ可能、受診歴のある方は受け入れ可能など)

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
新型コロナウイルス対策室
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-957-3320
ファックス番号:072-957-3590

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年06月13日