オミクロン株対応ワクチンの接種について

 9月24日(土曜日)以降に実施する市集団接種については、オミクロン株対応型ワクチン(2価ワクチン)を使用します。

 

※予約の際に、ワクチン選択画面では「ファイザーBA1」を選択してください。

予約ページ

4回目接種の方  3回目接種の方

12歳から17歳の方  接種券再発行の方

大阪府・国が設置する接種会場

 

オミクロン株ワクチン接種について

 令和4年9月20日からオミクロン株対応ワクチン接種が可能となりました。オミクロン株対応ワクチン接種は、4回目接種の対象者で接種を受けていない方を優先して接種を始めています。新型コロナウイルス感染症が毎年、年末年始に流行していることを踏まえ、本市は年内に接種をしていただけるよう、準備を進めています。また、国(厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会)において、引き続き審議が重ねられています。詳細は決定次第お知らせいたします。

接種の効果

 オミクロン株対応ワクチンの追加接種には、オミクロン株の成分が含まれるため、従来型ワクチンと比較した場合、オミクロン株に対する重症化予防効果感染予防効果発症予防効果それぞれに寄与する免疫をより強く誘導します。

 そのため、オミクロン株に対して、従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果発症予防効果も期待されています。

対象者

初回接種(1,2回目)を完了した12歳以上のすべての方

接種間隔

前回の接種から5か月後(令和4年9月21日時点)

※ただし、国が接種間隔の前倒しを検討中です。

使用するワクチン

オミクロン株(BA.1)と従来株に対応した2価ワクチン

オミクロン株ワクチン

接種券の発送について

次のA、Bに該当する方に接種券を送付します。

A.12~59歳で3回目接種を終えている方(基礎疾患や医療従事者などで4回目接種券を申請されている方は除く)⇒10月中旬から発送予定

B.4回目の接種を終えている方10月下旬から発送予定

※接種券は国で定められた接種間隔を経てから発送します。接種ミスを防ぐためとなりますのでご理解ください。

※接種券は郵送数が多いため、郵便事情により届くまでに時間を要する場合があります。

注意

3・4回目接種券をお持ちの方(以前に送付済みの方)は、オミクロン株対応ワクチン接種にご使用いただけますので、送付いたしません。

※紛失などで3・4回目接種券がお手元にない方で、オミクロン株対応ワクチンの接種を希望される場合は、再発行の手続きが必要です。

 

留意事項

  • 1・2回目の接種を終了されていない方は、オミクロン株対応ワクチンの接種できません。
  • オミクロン株対応ワクチン接種は、現時点で1人1回の実施です。
  • 令和4年9月時点では、オミクロン株対応ワクチンは、11歳以下の方は接種対象となりません。

インフルエンザワクチンとの接種間隔について

インフルエンザワクチンとコロナワクチンは、一定の接種期間を空けずに接種が可能です。

※接種については医療機関にお問合せください。

コールセンター

羽曳野市新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0570-071-105 (受付時間:平日9時~17時15分)

予約受付や接種対応医療機関などについて対応しています。

参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
新型コロナウイルス対策室
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-957-3320
ファックス番号:072-957-3590

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年09月22日