新型コロナウイルスワクチン接種の概要(令和3年3月23日更新)

 羽曳野市では現在、新型コロナウイルスワクチンの接種体制の構築を進めております。 新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報は市ウェブサイトやフェイスブックにて随時発信していきます。先行する65歳以上の高齢者の方に向けて準備を進めています。

(羽曳野市役所Facebookページ)

https://www.city.habikino.lg.jp/soshiki/shichou/hisho/about/626.html

 

 

ワクチンの接種順位について(令和3年3月22日更新)

 新型コロナワクチンの接種対象は16歳以上の方です。ワクチンは徐々に国より供給が行われる見込みですので、一定の接種順位を決めて接種を行っています。
  
  1 医療従事者等
  2 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4 それ以外の方
 
 1~3のそれぞれの範囲については、厚生労働省「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」ご確認ください。

 3 高齢者以外で基礎疾患を有する方についてはこちら(PDFファイル:309.2KB)をご確認ください。

 

接種が受けられる時期(令和3年3月1日更新)

 接種を行う期間は、令和3年2月17日(医療従事者)から、令和4年2月末までの予定です。

接種回数と接種の間隔(令和3年3月2日更新)

 2回の接種が必要です。
 ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

 前後にほかの予防接種を行う際は、原則として2週間以上の間隔を置くこととされています。

接種費用

 全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

接種券(クーポン券)の発送について(令和3年3月1日更新)

 現在、国が示している優先順位に応じて、対象者の方に順次、ワクチン接種の接種券(クーポン券)を発送する予定です。高齢者については、4月下旬に発送する予定です。なお、今後国が示すスケジュールによっては変更する場合があります。

接種の場所について(令和3年3月12日更新)

 65歳以上の方は、こちらをご確認ください。

 65歳未満の方は、順次ご案内いたします。

国が提供する接種情報

・首相官邸「新型コロナワクチンについて

・厚生労働省「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ

・厚生労働省「新型コロナワクチンについてのQ&A

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
新型コロナウイルスワクチン接種推進室
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-957-3320
ファックス番号:072-957-3590

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年03月15日