羽曳野市 特定健康診査・特定保健指導実施計画(第2期)について

羽曳野市 特定健康診査・特定保健指導実施計画(第2期)を策定しました。

 羽曳野市国民健康保険では高齢者の医療の確保に関する法律第19条1項に基づき、平成20年度から特定健康診査・特定保健指導実施計画を策定し、特定健診等を実施してまいりました。

 特定健康診査・特定保健指導実施計画は5年を1期として定めることとされており。第1期計画が平成24年度で終了したため、第1期事業を振り返り、平成25年度から29年度までの第2期計画を策定しました。

 この計画は特定健康診査および特定保健指導の具体的な実施方法や受診率目標等を定めたものです。羽曳野市国民健康保険では第1期計画においてもメタボリックシンドロームに着目した生活習慣病の予防に取り組んでまいりました。第2期計画においても健康づくりの気運を高め、生活習慣病を中心とした疾病予防、早期発見、早期治療、重症化予防を推進してまいります。

第1期計画はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 保険年金課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-9010

メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年05月01日