「ペイジー口座振替サービス」を開始しました。

ペイジー口座振替受付サービス

キャッシュカードを使って簡単に口座振替の申込みができる「ペイジー口座振替受付サービス」を開始しました(通帳届出印は不要です)。 

この機会に、ぜひ便利な口座振替納付にご協力をお願いします。

これまでどおり届出書による申込みも可能です。

対象保険料

国民健康保険料

後期高齢者医療保険料

手続き方法

羽曳野市役所 1階 保険年金課窓口(3番窓口)でお申し込み。

  1. ペイジー口座振替申込書に、住所・氏名などを記入します。
  2. 専用端末にキャッシュカードを通した後、キャッシュカードの暗証番号(4桁)を入力します。
  3. 金融機関との通信完了後、登録内容を確認し署名をしていただき手続きは完了です。

対象金融機関(平成29年6月30日 更新)

「ペイジー口座振替受付サービス」対象金融機関

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 池田泉州銀行  
  •  南都銀行  
  •  関西アーバン銀行
  • 大阪シティ信用金庫    
  • ゆうちょ銀行  
  •  大阪厚生信用金庫  
  •  成協信用組合

届出書による申込みは可能な金融機関

  • 大阪南農協
  • 紀陽銀行
  • 三井住友信託銀行
  • 大阪信用金庫
  • 大同信用組合

口座振替による保険料納付にご協力をお願いします。

羽曳野市では、平成23年8月より、国保料の納付方法を、原則口座振替とし、『便利で納め忘れのない口座振替』での納付を推進しています。

「収納率の向上」「事務処理経費の削減」のためにも、口座振替にされていない場合は、この機会にお手続きをよろしくお願いいたします。

「還付金詐欺」や「振り込め詐欺」にご注意ください。

「ペイジー口座振替受付サービス」は、モバイル端末(手のひらサイズの機械)にキャッシュカードを通して行いますが、スーパーやコンビニ、金融機関のATM機に案内したり操作を指示することはありません。「ペイジー口座振替受付サービス」は、モバイル端末(手のひらサイズの機械)にキャッシュカードを通して行いますが、スーパーやコンビニ、金融機関のATM機に案内したり操作を指示することはありません。

 市役所や社会保険事務所(日本年金機構)の職員をかたり、医療費や保険料などの還付金(返還金・過払金・払戻金)名目で、現金をだまし取る詐欺事件が多発しております。

 市役所などの公的機関からスーパーやコンビニ、金融機関のATM機で還付金を受取るよう指示することはありませんので、不審電話、不審者にはくれぐれもご注意ください。

(ATM機とは、「現金自動預け払い機」のことです。)

  

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 保険年金課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-9010

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年05月01日