LICウェルネスゾーン

平成30年4月期(4月~6月)の募集が終了いたしました。

~健康づくり・介護予防拠点~ LICウェルネスゾーン

次期【平成30年7月期(7月~9月)】の受講生募集に関しては、

羽曳野市広報5月号をご確認ください。

事業概要

 当事業は、「健康づくり・介護予防拠点」として、LICはびきの(羽曳野市立生活文化情報センター)内で、高齢者や中年層対象の運動機器を利用した運動プログラムを展開し、市民が身近な場所で気軽に運動に取り組むきっかけとなる場を創設し活用することにより、健康の維持及び増進を図ります。その結果、介護予防にも繋がり、住み慣れた場所で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることを目的とした、地域包括ケアシステムの一翼を担う介護予防拠点として位置付けるものです。

 なお、当事業は、羽曳野市がミズノスポーツサービス株式会社へ委託をし実施します。

施設概要

【場所】羽曳野市立生活文化情報センター(LICはびきの)1階(テナントゾーン カフェ峯屋の奥)
【施設面積】約120平方メートル
【主な設備】油圧式運動機器(7台)、その他運動器具 
【他設備】貴重品ロッカー、荷物置場、簡易更衣スペース、トイレ

LICウェルネスゾーンってなに?

何をするの?

LICウェルネスゾーンでは何をするの?

 運動機器や機能性グッズを利用した多様なプログラムを、専門スタッフの指導のもと実施します。

<プログラム例>

ラララサーキット(介護予防プログラム)
 油圧マシンと機能性グッズを使い、歩行・バランス能力や膝・腰などの関節にアプローチをするプログラム         

メタボサーキット
 体重や生活習慣に関心のある方向けに、有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせたプログラム            

コンディショニングプログラム
 二の腕への刺激、体幹や脚力などを強化する筋力トレーニングで美容や姿勢に関心がある方に最適

誰でも利用できるの?

誰でも利用できるの?

・40歳以上の羽曳野市民の方が利用できます。ただし、介護予防プログラムは65歳以上の方が対象となります。

(ご自身で通所が出来、医師から運動制限を受けていない方)

利用料は?

利用料は?

・利用料は無料です。

利用したいがどうすればよいの?

利用したいがどうすればよいの?

・利用にあたり申込みが必要です!

 

一度申込みすれば、ずっと利用できる?

一度申込みすれば、ずっと利用できる?

 LICウェルネスゾーンは、市民の皆様が「健康づくり・介護予防」に取り組むきっかけ作りの場として、様々な運動や介護予防のプログラムを体験していただき、その後の健康ライフのお役に立てればと考えており、各プログラムとも、3ケ月を1クールとする構成となっております。

LICウェルネスゾーンの様子

左から、ラララサーキット、ラララサーキット(ノッテフィット使用)、ノッテヨガ

 LICウェルネスゾーンに参加されている方々は、ご年齢に関係なく、ご自身のペースで無理なく運動を楽しまれています。
 皆さまの生活に、運動することが習慣となるきっかけづくりが出来ればと考えております。

問合せ

所在地:羽曳野市軽里1-1-1

開設時間:9:00~17:00 平日のみ(土曜日、日曜日、祝日は休み)

連絡先:072-958-0711

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 地域包括支援課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-1030

メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年04月01日