国民年金についてのお知らせ

20歳になられた方向け 国民年金制度のご案内動画について

国民年金制度の内容やメリット、保険料の納付方法や免除の手続きなどをわかりやすく動画でご案内しています。

ぜひ下記のホームページに掲載している動画をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について

新型コロナウイルス感染症の影響により一定程度収入が下がった方で国民年金保険料の納付が困難になった場合、一定要件に該当される方は申請により国民年金保険料の免除・納付猶予が適用される場合があります。

市役所国民年金担当または最寄りの年金事務所までお問い合せください。

詳しくは日本年金機構ホームページをご参照ください。

年金生活者支援給付金について

「年金生活者支援給付金制度」が始まっています。

詳しくは日本年金機構ホームページをご参照ください。

厚生労働省特設サイトもございます。

令和3年度の国民年金保険料について

令和3年度(令和3年4月~令和4年3月)の国民年金保険料


1ヶ月 16,610円  (令和2年度は、16,540円)
 

 

平成26年4月から国民年金の取扱いが一部変更になっています。

国民年金保険料の免除申請ができる対象期間が拡大されました。

国民年金は、所得が少ないときや失業等により保険料を納付することが経済的に困難な場合、保険料の免除を申請することができます。


平成26年4月からは、保険料の納付期限から2年を経過していない期間(申請時点から2年1ヵ月前までの期間)について、さかのぼって申請できるようになりました。
学生納付特例申請も同様です。


*届出先:市役所 国民年金担当
*届出に必要なもの
 □ 基礎年金番号またはマイナンバーがわかるもの
 □ 雇用保険被保険者離職票や退職辞令など(退職された方のみ)

障害年金の受給等で法定免除を受けている方へ

障害基礎年金を受けていることなどによって、国民年金保険料を免除されている方(法定免除)について、平成26年4月から保険料を通常通り納付できる「納付申出制度」があります。

制度を利用するためには、申出書の提出が必要です。

市役所国民年金担当または最寄りの年金事務所までご相談ください。

お問い合わせ先

*天王寺年金事務所 06-6772-7531(代)
 平日 8:30~17:15(週初めの開所日は19:00)
 第2土曜日 9:30~16:00
 ※自動音声案内になっています。5番で所員が対応します。
 ※時間や時期により混み合っている場合がありますので、何度かおかけ直し願います。

*ねんきん加入者ダイヤル:0570-003-004
 050から始まる電話からは  03-6630-2525
 平日 8:30~19:00
 第2土曜日 9:30~16:00

上記の制度に関する詳細は、日本年金機構ホームページをご覧ください。

国民年金

ポータルバナー
この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 保険年金課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-9010

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年08月23日