骨髄移植患者等定期予防接種ワクチン再接種費用助成事業

骨髄移植などを受けて、移植前の定期予防接種ワクチンの免疫が低下または消失した方を対象に再接種(任意接種)に係る費用を助成します。

該当する場合は再接種前に健康増進課(保健センター)にお問い合わせください。

対象者

下記のいずれにも該当する羽曳野市民

1.骨髄移植等によって移植前に接種した定期接種ワクチンの免疫が低下または消失したため、再接種が必要であると医師が認める者

2.予防接種を受ける日において20歳未満の者

事業の開始日

平成30年4月26日

助成方法

接種前に申請が必要です。対象の方は羽曳野市健康増進課(保健センター)へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 健康増進課
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-956-1000
ファックス番号:072-956-1011

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年08月01日