森林環境譲与税の使途の公表について

令和元年度から市町村へ譲与が開始された森林環境譲与税は法令で使途が定められており、市町村は森林整備や林業担い手育成、木材利用の促進や普及啓発などに関する費用に充てることができます。

森林環境譲与税の使途については、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律第34条第3項の規定により、その使途を公表することとなっています。

使途の状況

森林整備及びその促進に必要な経費や、「羽曳野市木材利用基本方針」に基づいた公共建築物の木材・木質化の推進への活用に必要な経費の財源に充てるため全額を基金に積み立てました。

金額

令和元年度  4,485,000円
令和2年度  9,533,000円

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 生活環境部 産業振興課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2055

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年03月11日