国民生活センターをかたる電話にご注意ください

国民生活センターを名乗り、「個人情報が漏れているので削除をした」「過去の被害を取り戻してあげる」という電話や「国民生活センターと連携して被害救済にあたっています」などと書かれたパンフレットが送られて来たという相談が寄せられています。

国民生活センターが当センターに相談したことのない人に電話を掛け、

「個人情報の登録を取り消してあげる」

「過去の被害を調査している」

「投資被害を返金する」

「被害回復のために電話するように」

などと話すことは絶対にありません。

また、「民間の業者と連携して被害救済を行っている」という事実もありません。

同様の電話やメール、ハガキや不審なパンフレットが送られて来たら、羽曳野市消費生活センターにご一報ください。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 生活環境部 産業振興課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2055

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年08月01日