羽曳野市消費生活センター

消費者月間について

消費者保護基本法(消費者基本法の前身)が昭和43年5月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月は「消費者月間」とされています。

詳しい内容はコチラからhttps://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_education/public_awareness/gekkan/2022/

消費生活相談

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、来所による相談をお控えいただき、まず電話でご相談くださいますようご協力お願い申し上げます。

相談案内

 はがきや封書による架空請求をはじめ、還付金詐欺・ヤミ金・原野商法・マルチ商法・悪質な訪問販売など、消費者被害が各地で発生しています。

 羽曳野市では、消費生活上のさまざまなトラブルに関して、消費生活相談員が問題解決のための助言等を行っています。

相談は無料です。羽曳野市在住の方に限ります。

事業者からの相談は受け付けていません。

場所
 羽曳野市役所 本館2階消費生活相談室

相談日
 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

相談時間
 10時から12時 13時から16時
 受付は相談終了時間の30分前までとします。

相談方法
 面談または電話(電話番号:072-947-3715)

 まずは電話にてお問い合わせください。

問合せ先
 産業振興課
 電話番号:072-947-3715

注意:メールによる消費生活相談の受付は一切行っておりません。

   消費生活相談を希望される場合は、お電話(072-947-3715)にてお問い合わせください。

消費生活関連の注意喚起情報

最近の注意喚起情報は下記リンク先をご覧ください!

よくある消費生活相談

その他の消費生活相談窓口

大阪府消費生活センター

  • 相談は無料です。大阪府在住の方に限ります。
  • 商品の品質に対する疑問や苦情、悪質商法による契約トラブルなど、消費生活に関する様々な相談を受け付け、解決のためのアドバイスを行っています。

場所
 大阪市住之江区南港北2-1-10(ATC ITM棟3階)

相談日
 毎日 (土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

相談時間
 9時から17時まで

相談方法
 面談・電話 (電話番号:06-6616-0888)・メール

(公益社団法人)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)西日本支部

相談日
 土曜日(年末年始を除く)

相談時間
 10時から12時、13時から16時

相談方法
 電話(電話番号:06-4790-8110)

(公益社団法人)全国消費生活相談員協会

相談日
 日曜日(年末年始を除く)

相談時間
 10時から12時、13時から16時

相談方法
 電話(電話番号:06-6203-7650)

大阪府警察本部

悪質商法、高金利融資その他悪質業者に関する相談や情報は悪質商法110番へ電話してください。

相談日
  平日

相談時間
 9時から17時45分まで

相談方法
 電話(電話番号:06-6941-4592(警察本部生活経済課))

その他相談窓口一覧

その他羽曳野市では、法律・人権・福祉・労働・子育て・教育・女性問題などに関する相談も行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 生活環境部 産業振興課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2055

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年03月30日