【がんばる事業者の皆さんを応援する3つのとりくみ】新型コロナウイルスにより経営に影響を受けている中小企業者の皆様へ

【更新情報】

がんばる事業者の皆さんを応援する3つのとりくみの市ウェブサイトを公開しました。
詳細は下記をご確認ください。

がんばる事業者の皆さんを応援する3つのとりくみ

羽曳野市では市の独自事業として、新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、事業継続に取り組む市内事業者を支援する3つの支援策を、令和3年11月より開始します。詳細や申請方法については各事業の市ホームページをご確認ください。

 

  1. がんばる事業者応援金(羽曳野市ホームページ)
     
  2. ゴールドステッカー取得飲食店支援金(羽曳野市ホームページ)
     
  3. キッチンカー事業者支援金(羽曳野市ホームページ)

大阪府中小法人・個人事業者等に対する一時支援金

大阪府では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けており、現在協力金や支援金を受給できていない事業者に対し、事業継続等を支援するため「一時支援金」を支給します。

本支援金の「対象者」は、国の「月次支援金」(4月から8月分のいずれか)を受け取っておられる方です。

詳細は大阪府ホームページをご確認ください。

大阪府中小法人・個人事業者等に対する一時支援金(大阪府ホームページ)

大阪府営業時間短縮協力金について

緊急事態宣言が発令されたことを受け、営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただいた飲食店等に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び事業継続を目的に協力金を支給します。申請方法は下記の大阪府ホームページからご確認ください。

大阪府営業時間短縮協力金第1期(令和3年1月14日から2月7日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮協力金第2期(令和3年2月8日から2月28日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮協力金第4期(令和3年4月1日から4月24日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮等協力金第5期(令和3年4月25日から5月31日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮等協力金第6期(令和3年6月1日から6月20日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮協力金第7期(令和3年6月21日から8月31日まで)【申請終了】

大阪府営業時間短縮協力金第8期(令和3年9月1日から9月30日まで)【申請受付中】

大阪府営業時間短縮協力金第9期(令和3年10月1日から10月24日まで)【申請受付中】

大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金

大阪府では、新型コロナウイルス感染症感染防止に資するCO2センサー・アクリル板を購入・設置し、感染防止に配慮した店舗づくりを進める飲食業者等に支援金を支給します。申請方法は下記大阪府ホームページよりご確認ください。

大阪府飲食店等感染症対策備品設置支援金について(大阪府ホームページ)

大阪府雇用促進支援金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により大阪府内の雇用情勢が悪化している状況において、事業主による労働者の雇用の促進を図り、もって失業者の早期の就業に資するため、求職者を雇い入れ、一定期間雇用している事業主に対し、雇用等に要する費用を支援する、「大阪府雇用促進支援金」を支給します。

詳細は下記大阪府ホームページよりご確認ください。

大阪府雇用促進支援金について(大阪府ホームページ)

雇用促進支援金チラシ

チラシ(PDF)

大阪府酒類販売事業者支援金

大阪府では、緊急事態措置による飲食店の休業又は酒類の提供停止を伴う時短営業の影響を受けている府内の酒類販売事業者の方に、国の月次支援金に上乗せして支援金を支給します。

詳細は下記ホームページをご確認ください。

大阪府酒類販売事業者支援金(大阪府ホームページ)

支援策パンフレット

経済産業省において新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内しております。

支援策パンフレット(経済産業省ホームページ)

経営相談窓口や各種支援制度について

新型コロナウイルス感染症の流行により、中小企業・小規模事業者の事業活動への影響の拡大が懸念されることから、経営相談窓口の設置や各種支援制度の取扱いが開始されています。詳細は下記リンク先をご参照ください。

国の支援事業について

月次支援金について

2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防⽌等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中商法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援します。

詳細は下記ホームページをご確認ください。

月次支援金(経済産業省ホームページ)

小規模事業者持続化補助金について

小規模事業者の販路開拓等のための取組を支援するための補助金です。

申請方法や詳細については各ホームページよりご確認ください。

 

小規模事業者持続化補助金<一般型>

詳細はこちら(特設ホームページ)

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

詳細はこちら(特設ホームページ)

事業再構築補助金

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す、以下の要件をすべて満たす企業・団体等の新たな挑戦を支援します。

詳細は事業再構築補助金事務局ホームページをご確認ください。

事業再構築補助金(ホームページ)

資金繰り・融資について

大阪府制度融資

新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業のみなさまを支援するための融資制度がございますので、ご活用ください。

 

新型コロナウイルス感染症への対応のための融資メニュー(大阪府ホームページ)

なおご利用いただく際は市町村の認定(セーフティーネット保証もしくは危機関連保証)の取得が必要な場合がございますのでご注意ください

 

〇お問い合わせ窓口

 大阪府商工労働部中小企業支援室金融課(電話番号 06-6210-9508)

〇参考ホームページ

 制度融資(信用保証付き)のご案内(大阪府ホームページ)

 

経営安定資金(セーフティネット保証4号、5号及び危機関連保証) における申請については、下記リンク先をご参照ください。

 中小企業信用保険法第2条第5項の規定による認定申請書(セーフティーネット保証)

 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(危機関連保証)

 

新型コロナウイルス感染症特別貸付

日本政策金融公庫において新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している方を対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」を取り扱っております。一部の対象者については、基準利率-0.9%の部分に対して中小企業基盤整備機構から利子補給を受けることにより、当初3年間が実質無利子となります。詳細は日本政策金融公庫ホームページからご確認ください。

新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫ホームページ)

「新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口のご案内」に係る新着情報
                              (日本政策金融公庫ホームページ)

新型コロナウィルス感染症の影響に伴う事業者向け相談窓口

大阪府内において、新型コロナウイルス感染症の発生により、経営に支障を生じている、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者の方向けに経営相談窓口を設置しています。

〇新型コロナウイルス感染症の影響に関する全般的な経営相談
・羽曳野市商工会      電話(072)958-2331  利用時間:平日9時~17時30分
・大阪府よろず支援拠点     電話(06)6947-4375  利用時間:平日9時~17時30分

〇新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者向けの融資について
・中小企業金融相談窓口    電話(03)3501-1544  利用時間:平日9時~17時
・金融庁相談ダイヤル         電話(0120)156-811  利用時間:平日10時~17時
・日本政策金融公庫  事業資金相談ダイヤル
             電話(0120)154-505 利用時間:平日9時~17時30分

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 生活環境部 産業振興課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-950-2055

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年11月01日