渡来系氏族

 朝鮮半島や中国から日本列島に移り住んだ一族。大陸からの移住は縄文時代晩期から弥生時代前期にもありましたが、5世紀から7世紀には、半島での政情の変化などを背景に集団で渡来することもありました。古代の政治や文化の発展の上で重要な役割を果たしました。

 鉄製品や陶器の生産、機織(はたおり)や土木技術のほか、乗馬、文字、暦法、仏教など、さまざまな技術や知識を伝えました。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市教育委員会事務局
世界遺産・文化財総合管理室 文化財課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-947-3633

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年03月30日