応神天皇陵古墳外濠外提に咲くコスモスの摘み取りについて(終了しました)

コスモスを摘み取りいただける期間について

コスモスの摘み取りができるのは、花畑の管理作業が始まる10月25日(日曜日)までです。

10月26日(月曜日)以降、花畑への立ち入りはできません。

応神天皇陵古墳外濠外提に咲くコスモスの摘み取りについて

 「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録されて、1年あまりが経過しました。
 このたび、毎年多くの皆様に好評いただいている、応神天皇陵古墳の外濠外堤に咲いたコスモスを自由に摘み取ってお持ち帰りいただく日を設けます。当日はどなたでも自由にご参加いただけます。
 コスモスが咲いている所は、日本最大級の古墳である応神天皇陵古墳の雄大さを間近に体感していただくことのできる場所です。当日は皆様お誘いあわせの上、お越しください。
 また、イベントの終了後から花畑の管理作業が始まるまで、いつでもコスモスを摘んでいただくことができるようになります。

1.日時    10月17日(土曜日) 10時00分~12時00分 ※雨天中止

2.受付場所  応神天皇陵古墳外濠外堤(羽曳野市誉田5丁目)
             (近鉄古市駅より徒歩20分)

3.その他   汚れてもいい服装と靴(長靴等)で参加してください。
               ハサミは各自でお持ちください。
                    包むための新聞紙等を準備します。
               新型コロナウイルス感染拡大防止のため、必ずマスクを持参し、着用してください。
       お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市教育委員会事務局
世界遺産・文化財総合管理室 世界遺産課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-956-7196

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年10月27日