「大阪コロナ追跡システム」について

大阪コロナ追跡システムは、飲食店や、新型コロナウイルス感染症対策による休止・自粛要請が解除される施設・イベントを通じた感染拡大を防ぐことを目的にしたものです。

施設やイベントの運営者が施設やイベント会場内にQRコードを掲示し、施設利⽤者やイベント参加者(以下「施設等利用者」という。)がそのQRコードを読み取ることで、登録フォームにて連絡先(メールアドレス)を大阪府に登録することができます。

同じ日に登録された施設等利用者の方が、後日、新型コロナウイルスへの感染が判明した場合、施設の規模等に応じて、大阪府から施設等利用者にメールで注意喚起のお知らせをします。また、クラスター発生(発生のおそれを含む)の際には、クラスターが発生したと考えられる日の施設等利用者にメールにて連絡を行います。

施設やイベントの運営者におかれましては、こうした趣旨をご理解いただき、QRコードの掲⽰や施設等利⽤者への登録の働きかけをお願いするとともに、施設等利⽤者におかれては、積極的に連絡先を登録していただきますよう、お願いします。

 

大阪コロナ追跡システム概要(PDFファイル:1.8MB)

 

大阪コロナ追跡システムへの登録、利用方法等については、大阪府ホームページにて掲載しています。            

 ・施設運営者・イベント主催者の皆様はこちら(大阪府ホームページ)

 ・施設利用者・イベント参加者の皆様はこちら(大阪府ホームページ)

 

※大阪コロナ追跡システムコールセンター

 ・開設時間  平日 午前9時から午後6時まで
 ・電話番号  06-4397-3354
 ・ファクシミリ  06-6944-6207

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理室災害対策課)
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111
ファックス番号:072-957-1371                                                Eメール:saigaitaisaku@city.habikino.lg.jp

更新日:2021年04月26日