「大阪880万人訓練」9月5日水曜日11時より 一斉実施

『大阪880万人訓練』一斉実施!
「災害・避難情報」の訓練用エリアメール/緊急速報メールを配信

9月5日(水曜日)
 [1回目] 11時03分頃 (大阪府より配信)
 [2回目] 11時15分頃 (羽曳野市より配信)

 阪神淡路大震災や東日本大震災の教訓を忘れず、地震発生時の「判断」と「行動」の大切さを啓発するため、9月5日(水曜日) 11時00分から大阪府全域を対象に、一斉防災訓練を実施します。この訓練は、11時00分に南海トラフ地震が発生したとの想定で、各家庭や事業所、学校などで、「身を守る行動」の訓練を開始してください。11時03分頃には大阪府から「大津波警報発表」の訓練用のエリアメール/緊急速報メールが発信されます。また、11時15分頃には羽曳野市から「火災が発生して拡大中」の訓練用メールが発信されますので、各自で適切な避難行動につなげる訓練を行ってください。

[訓練例]

  • 身を低くする
  • 机などに潜り込む
  • 頭を防護する
  • 家族の安全を確認する
  • 避難経路、避難場所を確認する
  • 火の元の始末を確認する

緊急地震速報のブザー音ではありません。

携帯電話をマナーモードにしていても強制的に鳴ります。会議、式典、病院、映画館など

携帯電話が鳴っていけない場所では、あらかじめ電源を切っておいてください。携帯電話の対応機種については、各携帯電話会社にお問合せください。対応していない

機種をお持ちの方は、 おおさか防災情報メールやYahoo!防災情報への登録ができます。

問合せ

府民お問合せセンター

 電話06-6910-8001

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室 危機管理室
災害対策課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-957-1371

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年04月06日