市制施行60周年特別展 郡慶三 102歳の絵画展

郡慶三 102歳の絵画展~絵筆を手に日本列島北から南へ~

郡慶三絵画展

 

絵画を愛し、102歳の今もなお、現役で描き続ける郡慶三氏(こおり・けいぞう、羽曳野市在住)をクローズアップし、生きがいを持って暮らすことの大切さを周知し、高齢者の生活に対する意欲を向上させるため、羽曳野市の市制施行60周年特別展として、「郡慶三 102歳の絵画展~絵筆を手に日本列島北から南へ~」を開催します。

 

展示場所・期間

陵南の森公民館(1階ロビー展示コーナー)

平成30年9月11日(火曜日)~18日(火曜日)

9時~21時

住所:大阪府羽曳野市島泉8-8-1

電話番号:072-952-2751

羽曳野市役所本館(1階コミュニティスクエア)

平成30年10月2日(火曜日)~9日(火曜日)

平日9時~17時30分

住所:大阪府羽曳野市誉田4-1-1

電話番号:072-958-1111

LICはびきの(1階交流プラザ)

平成30年10月10日(水曜日)~15日(月曜日)

9時~22時(10日は13時開始、15日は17時終了)

住所:大阪府羽曳野市軽里1-1-1

電話番号: 072-950-5500

 

郡慶三氏について

大正5年1月生まれの102歳。絵画を始めたのは75歳の時で、現在に至るまで、数百点の作品を制作している。

平成28年に開催された「第20回大阪を描こう展(主催:大阪を描こう会)」において、百寿記念賞を受賞。

102歳となった現在も、週に1度はスポーツジムに通い、作品制作のために国内を巡るなど、精力的に活動している。

 

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室 政策推進課
市制60周年記念事業担当
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-0212
メールアドレス:the60th@city.habikino.lg.jp

更新日:2018年11月01日