あと100日です!【平成30年10月7日】

市制施行60周年まであと100日

あと100日

郡 慶三さんについて

大正5年1月愛媛県松山市生まれ、満102歳。羽曳野市には47歳のときに移り住まれました。
闘病の体験から、健康な身体を作るために登山を始め、80歳で体力の限界により断念するまで、全国各地の山々を踏破されました。
登山仲間の勧めから、75歳で絵画を始め、カルチャースクール・文化教室などに通って技術を習得され、2016年「第20回大阪を描こう展」(主催:大阪を描こう会)においては、百寿記念賞を受賞されました。


102歳となった今も、絵画の制作のため外出するほか、週に1日は心斎橋にあるジムで身体を動かすなど、活動的な日々を送っておられます。
 

 

市制施行60周年特別展「郡慶三 102歳の絵画展~絵筆を手に日本列島北から南へ~」

10月9日(火曜日)

  • 時間:9時~17時30分
  • 場所:羽曳野市役所 本館1階 コミュニティスクエア

10月10日(水曜日)~10月15日(月曜日)

  • 時間:9時~22時(10日は13時~22時、15日は9時~17時)
  • 場所:羽曳野市立生活文化情報センター(LICはびきの) 1階 交流プラザ

 

これまでの掲載写真

これまでに掲載した写真をご紹介します。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室 政策推進課
市制60周年記念事業担当
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-0212
メールアドレス:the60th@city.habikino.lg.jp

更新日:2019年08月01日