いよいよ世界文化遺産へ 「百舌鳥・古市古墳群」にイコモス勧告

世界文化遺産にかかる保護や調査を行う国際NGOであるイコモス(国際記念物遺跡会議)から、ユネスコ(国連教育科学文化機関)に対して、「百舌鳥・古市古墳群」を世界遺産一覧表に記載が適当との勧告が、5月14日(現地時間13日)に発表されました。

この勧告を受けて、6月末から7月上旬にかけてアゼルバイジャンの首都バクーで開催される第43回世界遺産委員会で正式に登録される見込みです。

古市古墳群の応神天皇陵古墳

 

世界文化遺産登録の取組みはこちら

羽曳野市もずふる応援寄付金はこちら

もずふる応援隊への加入はこちら

百舌鳥・古市古墳群へのアクセスはこちら(外部サイトにリンクします)

※百舌鳥・古市古墳群への自動車での来訪はご遠慮ください。公共交通機関をご利用ください。

 

更新日:2019年05月16日