本市の取り組み

古墳DEるるる ~知る・見る・食べる~ 2018.1.13開催 LICはびきの

国司の衣装を身にまとい挨拶する北川市長

当日、JCOMさんの生放送「ええ街でおま」の放映もありました。

世界無形遺産に登録されている雅楽の奏者 東儀秀樹さんが『世界遺産が教えてくれたこと』をテーマに、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援する講演をしてくださいました。

MOZUFURU COLLECTION

MOZUFURU COLLECTION

MOZUFURU COLLECTION

人気キャラクター大集合!

古墳のクッション

MOZUFURUのマグカップ

新作:古墳キッシュ

埴輪フランクフルト

古墳グッズ

古代衣装体験

古墳グッズ

国内推薦候補決定!2019年に世界遺産へ!

発表会

7月31日に文化庁で行われた文化審議会は、2019年の世界文化遺産登録を目指す候補として「百舌鳥・古市古墳」を選びました。順当に進めば、羽曳野市は世界遺産登録年に市制60周年を迎えます。

発表会
発表会2
発表会3
発表会4

10万本のコスモスが開花

kosumosu

応神天皇陵外濠外堤に咲く白色、桃色、紅色のコスモス。夏の暑さにも負けることなく、元気に咲いてくれました。

機運醸成のためのPR活動

中学生がつくる世界遺産登録応援プロモーション映像

平成29年6月28日 公開スタート!

青春☆古墳ファンタジー

「New Legend of swan」

羽曳野の中学生が演じる「現代版 白鳥伝説」

 

羽曳野市公式YouTubeチャンネルで公開中!

 

 

タケル
タケル2
タケル3

世界遺産へ花ひらけ 関西電力羽曳野営業所

平成29年3月22日

関西電力羽曳野営業所にて、前方後円墳型の花壇がお披露目されました。
鮮やかな黄色のエリシマムを墳丘に見立て、かわいらしいビオラなどで外濠をデザインしています。

古墳型の花壇
集合写真

古市古墳群を訪ね 守る 第8回ウォーク&クリーン

平成29年3月18日

いいお天気のもと、「古市古墳群を訪ね 守る 第8回ウォーク&クリーン」開催しました。たくさんの方が参加してくださり、古墳の周りはずいぶんきれいになりました。

開会式
清掃風景
清掃風景2

応援大使任命式&東京シンポジウム

平成29年2月3日

東京のSMBCホールで、百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録応援大使任命式&東京シンポジウムを開催。
応援大使は、「古墳へGO!」などの楽曲を多数歌っているレキシの池田貴史さん。前方後円墳のかぶり物で現れ、司会の銀シャリとともに、会場を沸かせました。

応援大使

国内推薦の要望書提出

平成29年1月6日

大阪府の松井知事、堺市の竹山市長、藤井寺市の國下市長、羽曳野市の北川市長が揃い、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録に向けた国内推薦の要望書を松野文部科学大臣と宮田文化庁長官に手渡しました。
「地元の機運も高まっています。ぜひ現地を訪れていただきたい。そして今年こそ国内推薦を。」と要望しました。
松野大臣からは「文科省として精一杯応援する。」と力強いお言葉をいただきました。

記者会見
三市の市長

ライオンズクラブの古墳群清掃活動

平成28年12月20日実施

もずふる応援隊に所属する、『羽曳野ライオンズクラブ』さんが応神天皇陵古墳周回を清掃しました。約20人がサンタクロース姿でゴミを拾い集めました。
詳細:、約2時間、約3.5km、45リットル15袋分

清掃の状況
清掃の状況

もずふる応援隊 奪取(DASH)国内推薦

奪取(DASH)国内推薦=

平成28年12月10日

「限定90名のイベント」

峯ケ塚古墳でのミニ演奏会で、非日常的なひとときを過ごしました。
今後も、百舌鳥・古市古墳群の普遍的価値を、知ってもらえるよう、 取り組んでいきます。

七夕まつりで百舌鳥・古市古墳群の紹介

 七夕祭での世界遺産PR 七夕祭で世界遺産PRを実施しました。
 当日、会場では、缶バッチづくり体験やハコスコ百舌鳥・古市古墳群Ver.(百舌鳥・古市古墳群をVR技術を通じて、360度楽しめるサービス)の体験を行いました。

 日時:平成28年7月3日(日曜日)
 場所:古市駅東広場

七夕祭で缶バッチづくり体験を楽しむ子供たちの写真
晴れた日の七夕祭の会場の写真

羽曳野市防災講演会での世界遺産PR

羽曳野市防災講演会で世界遺産PRをする人たちの写真

羽曳野市防災講演会にて、世界遺産PRを行いました。

実施日:平成28年5月7日(土曜日)
場所:リックはびきの

「世界文化遺産を大阪に!グリーンフェスタはびきの」での世界遺産PR

「世界文化遺産を大阪に!グリーンフェスタはびきの」を開催しました。
 当日、会場では、石見神楽温泉津舞子連中によるステージイベントをはじめ、イベントブースでは、歴史体験コーナーやもずふる応援隊オリジナルグッズ販売等を行いました。

 日時:平成28年4月29日(祝日)
 場所:誉田八幡宮

グリーンフェスタはびきのでグッズを購入する子供たちの写真
グリーンフェスタはびきので伝統衣装を着る体験をする子供の写真
グリーンフェスタはびきので土器を作る子供の写真
グリーンフェスタはびきのでマスコットと写真を撮る子供たちの写真

はびきの七夕祭での世界遺産PR

 はびきの七夕祭にて、世界遺産PRを行いました。
 当日、会場では古代衣装体験をはじめ、世界遺産関連グッズ販売等を行いました。
 また、羽曳野市役所発、古市駅東広場をゴールにした歴史探検クイズウォークも実施し、茶山グラウンド管理棟内では、橘茶の試飲も行いました。

 日時:平成27年7月5日(日曜日)
 場所:古市駅東広場

はびきの七夕祭で古代衣装を着る子供の写真
机に置かれた石器を眺める親子の写真

桜と軽トラ市 in 通法寺での世界遺産PR

缶バッチつくりを体験する子供たちの写真

 桜と軽トラ市 in 通法寺にて、世界遺産コラボつぶたん缶バッチつくりを実施しました。

日時:平成27年4月5日
場所:通法寺跡

今までの取り組み

古市古墳群地形模型等の完成

 古市駅東広場内に、古市古墳群地形模型を、応神天皇陵古墳拝所周辺には、説明看板をそれぞれ設置しました。
 また、市内各所には、民間施設等にも御協力いただきながら、誘導型プランターを設置しました。

古市駅東広場内にある古市古墳群地形模型の写真
応神天皇陵古墳拝所周辺に置かれた説明看板の写真
市内の道路の脇に置かれた誘導型プランターの写真

タッチパネル端末の完成(峰塚公園 管理棟)

 時とみどりの交流館(峰塚公園管理棟)内に、古墳群や世界遺産の事が学べるタッチパネル端末及びPRパネルを設置しました。
 また峯ヶ塚古墳から出土した遺物(レプリカ)の展示も行っておりますので、ぜひお立ち寄りください。

峰塚公園管理棟に置かれたタッチパネル端末の写真
峰塚公園管理棟に置かれたタッチパネル端末の写真
峰塚公園管理棟に展示されたレプリカの写真

古市駅に世界遺産コーナーを設置

古市駅にある本などが置かれた世界遺産コーナーの写真

 古市駅構内にあるステーションライブラリーの一部を活用し、世界遺産コーナーを設置しました。

中央図書館に世界遺産コーナーの設置

本などがある世界遺産コーナーが中央図書館に設置された写真

 LICはびきの内の中央図書館において、世界遺産コーナーを設置しました。
 世界遺産関連の図書を置いてますので、ぜひご活用ください。

懸垂幕、横断幕などの設置

 世界文化遺産登録PRのために、懸垂幕、横断幕及びのぼり等を公共施設に設置しています。

公共施設に設置された横断幕の写真
公共施設に設置されたつぶたんの世界遺産PRの写真

羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

第1回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成27年9月4日(金曜日) 15時半~16時
議題

これまでの経過

第2回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成27年9月25日(金曜日) 15時~16時

議題

  • 百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録に向けた組織体制について
  • 今後の全体の方針について
  • 今後取り組むべき重点事項について

第3回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成27年10月21日(水曜日) 10時~11時

議題

今後の取組み方針について

第4回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成27年11月19日(木曜日) 10時~11時20分

議題

今後の取組み方針について

第5回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成27年12月24日(木曜日) 10時~11時

議題

今後の事業計画について

第6回羽曳野市世界文化遺産登録推進本部会議

日時

平成28年5月24日(火曜日) 10時~11時

議題

  • 国内推薦に向けた取組み
  • 羽曳野市での取組み方針について
この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市長公室
世界文化遺産推進室
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-2359

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年10月04日