北朝鮮人権侵害問題啓発週間パネル展を開催しました

 12月10日から12月16日の「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」に、 拉致問題は我が国の

喫緊の国民的課題であり、この問題についての関心と認識を深めていただけるよう、

パネル展を開催しました。期間中は、アニメ「めぐみ」の上映も行いました。

 羽曳野市では、これからも市民一人ひとりの人権が尊重され、自分らしく幸せに暮らしてい

けるまちづくりに取り組んでまいります。

 

北朝鮮人権問題啓発週間
北朝鮮人権侵害問題啓発週間
北朝鮮人権侵害問題啓発週間パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展
北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展

アニメ「めぐみ」を上映

北朝鮮人権侵害問題啓発パネル展

市役所本館1階ロビーで開催しました。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市民人権部 人権推進課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-8061

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年12月17日