はびきの市民大学ESD講座

※講座に関する情報について※

※緊急情報※

 

新型コロナウィルス感染症の影響により、「はびきの市民大学ESD講座」のうち、令和2年3月2日以降に開催する講座については、中止となります。

 〇以下 中止となる講座

 令和2年3月7日(土曜日) 15:00~16:30 ESD-SDGsの基本

 令和2年3月8日(日曜日) 10:30~12:00 幼児期におけるESD-SDGsとは

 令和2年3月21日(土曜日) 10:30~12:00 ESDによって招来する社会像

  令和2年3月28日(土曜日) 10:30~12:00 持続可能性と構造転換

 皆様のご理解とご協力をお願いします。

 なお、令和2年2月29日(土曜日) 15:00~16:30 SDGsの背景については、実施します。

 ご来場の際は、マスク等の感染症予防に関する各自での予防措置は講じていただきますようお願いします。

2020年度の教育改革について

今年度から実施される「教育改革」ですが、一体何が変わるのでしょう?

何ができるようになるのでしょう?

教育指導要領の改訂を受けた「社会に開かれた教育課程」とは?なんでしょう?

教育現場におられる方、これから教員を目指す方、こどもの教育はどうかわるのか?

詳しく学習できる機会になると思います。

 ちなみにESD(イーエスディー)とは、Education for Sustainable Development(エデュケーション フォー サスティナブル デベロップメント)の略で、「持続可能な開発のための教育」という訳になります。

 地球が次世代に続いていく(持続可能)ために、次世代にどのような教育を行っていくか?

文部科学省のHpによると、「持続可能な社会づくりの担い手を育む教育」と記載されています。

ESDについては、SDGs(2015年)よりも前の2002年~既に実施されています。【日本が提唱】

 日程については、下記のとおりです。

★「SDGsの背景」

 令和2年2月29日(土曜日) 15:00から16:30 奈良教育大学 中澤静男 准教授

★「ESD-SDGsの基本」

 令和2年3月7日(土曜日) 15:00から16:30 奈良教育大学 中澤静男 准教授

★「幼児期におけるESD-SDGsとは」

 令和2年3月8日(日曜日) 10:30から12:00 四天王寺大学 吉田郁 准教授

★「ESDによって招来する社会像」

 令和2年3月21日(土曜日) 10:30から12:00 大阪府立大学 伊井直比呂 教授

★「持続可能性と構造転換」

令和2年3月28日(土曜日) 10:30から12:00 大阪府立大学 伊井直比呂 教授

〇申込・お問い合わせについては、はびきの市民大学(072-950-5503)へ

この講座は無料にて実施しますが、申込は必要となります。

ESD

更新日:2020年04月01日