西琳寺

所在地:羽曳野市古市2丁目  

 西琳寺は、7世紀前半(約1,350 年前)に有力な渡来系氏族の西文氏の鴟尾が発掘調査で出土しています。この鴟尾には、蓮華の模様など他に例を見ない見事な装飾が施されています。

現在鴟尾は、羽曳野市有形文化財に指定され、陵南の森歴史資料室に展示されています。現在鴟尾は、羽曳野市有形文化財に指定され、陵南の森歴史資料室に展示されています。

西琳寺西門全景

西琳寺西門全景

西琳寺本堂全景

西琳寺本堂全景

西琳寺塔心礎

西琳寺塔心礎

宝生院出土五輪塔

宝生院出土五輪塔

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市教育委員会事務局
生涯学習室 文化財保護課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-956-7196

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年11月01日