ブロック塀等撤去補助制度【撤去】

ブロック塀等撤去補助制度について

地震発生におけるブロック塀等の倒壊による、歩行者等の被害防止と迅速な避難経路を確保し、道路等に面したブロック塀等の撤去を促進する費用の一部を補助します。
※撤去工事を先に着手されますと補助対象にはなりません。

補助対象物

1.道路等又は公園等に面しているものであること。
2.道路面又は地表からの高さが60センチメートル以上であること。
3.建築基準法その他住宅の建築に関する法令に適合しないもの又は倒壊の危険があると認められるものを全て撤去する工事であること。
4.土地・建物の登記がされていること。

補助対象者

〇補助対象物の所有者(営利団体または法人は除く)となります。
 (※税等、市に対する滞納がないこと)
また、次の場合には撤去工事実施の同意書が必要となります。
・補助対象物あるいは土地が共有名義である場合 ⇒共有者全員の同意

補助内容

1.撤去工事に要する費用の3分の2
2.見附面積1平方メートルあたり10,000円の3分の2
3.上限150,000円
1~3に内でいずれか少ない金額

補助申込み

申請をお考えの方は、必ず工事着工前に当課へご相談ください。
 (既に工事に着手されている、または完了している場合は、補助金の交付はできません。)
※撤去工事の着手は交付決定後、30日以内に行う必要があります。

原則、令和2年1月末日までを受付期間とし、令和2年3月15日までに工事を完了し、完了報告書を提出できるもの。
※ただし、受付戸数が予算額に達した場合は受付終了となります。詳しくは当課までお問合せください。

新たに設置する場合は、建築基準法を厳守すること。
※違反した場合、補助金の返還を命じる。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 都市開発部 建築住宅課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-958-8067

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年08月01日