公民館はびきのふれ愛学

はびきのふれ愛学(令和元年度・2019年度_秋講座)

2019年度_秋講座

↓ ↓ ↓

受講生_大募集

すすめ


[募集]陵南の森公民館市民生涯学習講座(秋期)の受講生を募集します。

[対象]羽曳野市在住、在勤、在学の方

[申込期間]各講座の受付開始日時~9月13日(金曜日)までの平日10時~17時

→→→ 定員になり次第締め切り

⇒募集期間を延長している講座もありますので、詳細は公民館にお問合せください。

[申込方法]陵南の森公民館へ電話で申込。電話番号072-952-2751

→→→ 電話のみの受付

→→→ 1通話で1人のみ1講座の申込(食育講座は1組単位)。

受付時に氏名・電話番号が必要。代理申込可。

→→→ 講座を欠席された場合、返金はできません。

[交通手段]陵南の森運動広場は駐車場として使用できません。

→→→ 公共交通機関又は公共施設循環バスをご利用ください

ふれ愛学ヘッド

市民生涯学習講座『はびきのふれ愛学』には、いろいろなテーマの講座があります。

はびきのふれ愛学_2019年度秋講座_早見表

↓ ↓ ↓

9月4日(水曜日)10時から電話受付
歴史文化講座 防災講座 篆刻入門講座

<講座運営費は講座初日に持参>

9月4日(水曜日)13時から電話受付
文芸セミナー メンズ茶道 ヨガ入門

<講座運営費は講座初日に持参>

9月5日(木曜日)10時から電話受付
ビーズ手芸入門 クラフトバンド入門 寄せ植え入門 七宝焼入門

<材料費etc.は9月5日14時~9月13日(金曜日)までに公民館へ(土日除く10時~17時)>

9月5日(木曜日)13時から電話受付
手作り豆腐 手打ちそば入門 親子楽々クッキング

<材料費etc.は9月5日14時~9月13日(金曜日)までに公民館へ(土日除く10時~17時)>

 

9月4日(水曜日)10時~電話受付

⇒講座運営費は開講初日に徴収

歴史文化講座(秋)【(公財)大阪府文化財センター連携講座】

この講座は、対象拡大講座とさせていただきますので、羽曳野市外の方もどなたでも受講していただけます。

Habikino-area  Takeuti-Kaido

テーマ

『平成の竹内街道』

南阪奈道路の発掘調査から見えたもの~担当者が語る現場からの視点

会場

陵南の森公民館2階_第1・2・3研修室

対象

対象拡大講座(但し、羽曳野市在住、在勤、在学の方優先)

定員

80人

講座運営費

2,400円(講座初日に持参)

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分~/1回目、13時30分~/2回目以降)

持ち物

筆記具

開催日、内容、講師

講座内容一覧

講座内容一覧
開催日 内容 講師

10月 7日(月曜日)

過去と今をつなぐ羽曳野の道

高野学_氏

(羽曳野市世界文化遺産推進室)

10月21日(月曜日)

卑弥呼の時代_南河内のムラも変わる

―羽曳野市_尺度遺跡

三宮昌弘_氏

(大阪府文化財センター/副主査)

11月11日(月曜日)

なぜ、弥生ムラは丘に上がるか

―羽曳野市_駒ヶ谷遺跡

若林邦彦_氏

(同志社大学歴史資料館/教授)

11月25日(月曜日)

百済王族の墓か

―羽曳野市_蔵塚古墳

江浦洋_氏

(大阪府文化財センター/事務局長)

12月 2日(月曜日)

古代の役所か

―堺市_丹上・真福寺遺跡

三好孝一_氏

(大阪府文化財センター/参事)

12月16日(月曜日)

二上山の石切場で何が作られたのか

―太子町_楠木石切場跡

井上智博_氏

(大阪府文化財センター/主査)

 

防災講座(秋)【大阪市立大学都市防災教育研究センター協賛】

この講座は、対象拡大講座とさせていただきますので、羽曳野市外の方もどなたでも受講していただけます。

EQ-1 EQ-2

テーマ

地震のメカニズムと備えについて

避けられない災害発生に対し、災害被害を減らす(減災)ために市民が知っておきたいこと

会場

陵南の森公民館2階_第1研修室

対象

対象拡大講座(但し、羽曳野市在住、在勤、在学の方優先)

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分~/1回目、13時30分~/2回目以降)

定員

40人

講座運営費

500円(講座初日に持参)

持物

筆記具

開催日、内容、講師

講座内容一覧
開催日 内容 講師
10月 8日(火曜日)

地震発生のメカニズムと大阪に迫る地震のリスク

⇒古墳が多いのは活断層(地震の原因)が多い証拠かも?

三田村宗樹_氏

大阪市立大学都市防災教育研究センター_所長

10月23日(水曜日)

地震による建物被害と人的被害の実態

⇒地震の圧死は1割!ほとんどは?

生田英輔_氏

大阪市立大学都市防災教育研究センター_副所長

11月12日(火曜日)

地震発生後の避難生活と地震への備え

⇒避難所の実態、防災グッズは?

生田英輔_氏

大阪市立大学都市防災教育研究センター_副所長

大阪も地震とは無縁ではないことを2018年6月18日大阪北部地震が証明した。

そして今後30年間で、南海トラフ大地震が起こる確率は70%以上といわれている。

それでもあなたは無視できますか?

 

篆刻入門講座(秋)

TenkokuAnimal

mouse

テーマ

来年の干支(子/ね)を刻しましょう

講師

東尾高岳_氏(日本篆刻家協会理事)、ほか

会場

陵南の森公民館2階_実習室

対象

羽曳野市内在住、在住、在学の方

時間

10時00分~11時30分(受付9時30分~)

定員

10人

講座運営費

1,000円(講座初日に持参)

持物

鉛筆(B以上)、手鏡、ティースプーン、(あれば小筆2本)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月17日(木曜日) 年賀状に使う印をつくりましょう
11月 7日(木曜日)

 

 

9月4日(水曜日)13時~電話受付

⇒講座運営費は開講初日に徴収

文芸セミナー(秋)

kojijunrei kindai kobayashi yoshida genso

テーマ

美術評論の楽しみ

~長く読まれてきた代表的な美術評論の魅力を味わう

講師

東典幸_氏(大阪大谷大学文学部_教授)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分~/1回目、13時30分~/2回目以降)

定員

40人

講座運営費

1,600円(講座初日に持参)

持物

筆記具

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月15日(火曜日) 和辻哲郎『古寺巡礼』―奈良の古仏たち
11月19日(火曜日) 瀧口修造『近代芸術』―現代芸術の紹介者
12月17日(火曜日) 小林秀雄と吉田秀和―セザンヌを中心に
 1月14日(火曜日) 澁澤龍彦『幻想の肖像』―妖しい女性像

 

メンズ茶道入門講座(秋)

tea

テーマ

茶の湯の世界へ

~お抹茶の作法を通じて、日本の伝統を知る

講師

中山榮子_氏(茶道講師)

会場

陵南の森公民館中庭_茶室(本格的なお茶室を中庭に別棟でしつらえてあります)

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

13時00分~15時00分(受付12時30分~)

定員

10人

講座運営費

2,800円(茶・菓子代含む、講座初日に持参)

持物

(持ってる方)ふくさ、菓子ようじ、扇子、靴下着用)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月 9日(水曜日)

お茶の基本

(茶室や道具とその意味、立ち居振る舞い、割り稽古)

10月16日(水曜日)
11月 6日(水曜日) 盆略手前
11月13日(水曜日)
12月 4日(水曜日) 平手前
12月11日(水曜日)

平手前

(最終的に、できればミニ茶会まで)

 

ヨガ入門講座(秋)

yoga

テーマ

健康と幸せをよぶヨガ

~誰もが楽しく簡単に~

講師

不死川麻子_氏(ヨガ講師)

会場

陵南の森公民館2階_第2・3研修室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時30分~15時45分(受付13時30分~/1回目、14時00分~/2回目以降)

定員

40人

講座運営費

2,000円(講座初日に持参)

持物

汗ふきタオル、水分補給飲料、動きやすい服装

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月11日(金曜日) 簡単なポーズを中心に、無理なく動いていきます
10月18日(金曜日)
10月25日(金曜日)
11月 1日(金曜日)
11月 8日(金曜日)

 

 

9月5日(木曜日)10時から電話受付

⇒材料費などの徴収期間は、9月5日14時00分~9月13日(金曜日)まで(土日除く10時00分~17時00分)

ビーズ手芸入門講座(秋)

beeds_R01ss←前回のサンプル

テーマ

金具・工具の説明から、アクセサリー製作の初歩

講師

背戸明美_氏(ビーズ手芸家)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時30分~)

定員

15人

講座運営費

400円

材料費

1,800円

持物

糸切りハサミ、千枚通し、先細ペンチ、セロテープ、ボンド(金属・ガラス可の物)

開催日、内容

開催内容一覧表
開催日 内容
11月 7日(木曜日) ビーズを通してつくる簡単カワイイネックレス
11月21日(木曜日) 少しアレンジの入ったオシャレネックレス

 

クラフトバンド入門講座(秋)

craft

テーマ

初めてのクラフトバンド

~丈夫なクラフトバンドで作る、おしゃれなバスケット

講師

山見裕子_氏(クラフトバンド手芸講師/KEA認定講師)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時30分~)

定員

8人

講座運営費

600円

材料費

900円

持物

木工用ボンド(速乾タイプ)、小型洗濯バサミ(15個)、30センチメートル定規、はさみ、筆記具、古タオル(又はティッシュ)、ピンセット(あれば)

開催日

1日目_11月15日(金曜日)

2日目_11月22日(金曜日)

3日目_12月 6日(金曜日)

・・・3日間で1式

内容

たっぷり入るマルチバスケット

≪およそ、横37_奥行20_高さ20センチメートル)

 

寄せ植え入門講座(秋)

yoseue←昨年のサンプル

テーマ

年末・年始を迎える

~この寄せ植え一つで、『クリスマス』も『お正月』も楽しめる

講師

田辺加代_氏(フラワーコーディネーター)

会場

陵南の森公民館2階_第1研修室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時30分~)

定員

40人

講座運営費

200円

材料費

2,000円

持物

手袋、持ち帰り袋(大きめのモノ)

開催日

11月27日(水曜日)

内容

クリスマスもお正月も楽しめる寄せ植え、簡単ですので、老若男女問わずどなたでも

 

七宝焼き入門講座(秋)

7po-1 7po-2←前回のサンプル

テーマ

金属と釉薬と高温を使って、七色にきらめくあなただけの宝物を手軽に作りましょう

講師

あじさいクラブ(陵南の森公民館定期登録グループ)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~11時30分(受付9時30分~)

定員

10人

講座運営費

400円

材料費

1,600円

持物

ピンセット

開催日、内容

開催内容一覧表
開催日 内容
11月21日(木曜日)

ミルフィオリビーズを使ったオーバル型ブローチ

(大きさ、横およそ40_縦30ミリメートル)

12月 5日(木曜日)

銀箔を使った、チョット大きめハート型ペンダント

(大きさ、横およそ56_縦51ミリメートル)

 

 

9月5日(木曜日)13時から電話受付

⇒材料費などの徴収期間は、9月5日14時00分~9月13日(金曜日)まで(土日除く10時00分~17時00分)

手作り豆腐をつくりませんか(秋)

cooking

テーマ

郷土料理に親しむ

~国産大豆で手作り豆腐を作りませんか

講師

河原城ボランティアクラブ

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~12時30分(受付9時30分~)

定員

20人

講座運営費

200円

材料費

500円

持物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)、豆腐・おからを入れる容器

開催日

11月26日(火曜日)

内容

国産大豆で作る豆乳・おから・豆腐の極上の味を楽しみましょう

 

手打ちそば入門講座(秋)

sobauchi

テーマ

こだわりのそば粉を使って、手打ちそばの醍醐味を体験

講師

淵上清_氏(そば打ち講師)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~14時00分(受付9時30分~)

定員

12人

講座運営費

200円

材料費

1,800円

持物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)、持ち帰り用タッパー、新しいタオル2枚

開催日

10月24日(木曜日)

内容

国産の有名そば粉(前回は常陸あきそば)を使って、そば粉をこねるところから麺切りまで実習し、今回は名人による手打ち・ゆで・試食も楽しんでいただきます。

 

食育講座『親子楽々クッキングを楽しもう』(秋)

oyako-cooking

テーマ

楽しく作ってワイワイ食べる

~食を通じて子どもの情操をはぐくみ、楽しみながら親子の絆を深める

講師

足立敦子_氏(料理研究家/フードコーディネーター)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~13時00分(受付9時30分~)

定員

12組(小学生一人と保護者一人で1組とし、電話での申込も1組単位で)

講座運営費

400円(1組当り)

材料費

600円(1組当り)

持物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)

開催日

12月 7日(土曜日)

内容

・野菜たっぷり八宝菜で中華丼

・ぷるんとおいしい杏仁豆腐

(注)うずら卵・牛乳を含む食材を使用します

 

 

はびきのふれ愛学(2019年度_春講座)

この講座は実施済みです。ありがとうございました。

4月4日(木曜日)10時~電話受付

⇒講座運営費は開講初日に徴収

歴史ウォーキング『古市古墳群大王墓をあるく』

この講座は、対象拡大講座とさせていただきますので、羽曳野市外の方も受講していただけます。

地元の世界文化遺産候補である古市古墳群を自分の足で体感する。

⇒⇒⇒募集ちらし:古市古墳群大王墓を歩く歴史ウオーキング(PDF:1MB)

応神陵

講師(座学とフィールド解説)

羽曳野まち歩きガイドの会

開催日、時間

6月11日(火曜日)、13時00分~16時30分(受付開始12時30分)

内容(行程)

市役所(座学と屋上からの展望)~誉田八幡宮~応神陵と周辺の古墳群~道明寺天満宮

集合場所

市役所4階北会議室(開場&受付開始_12時30分)

解散場所

道明寺天満宮(16時30分頃)

定員

50人

講座運営費

400円(講座初日に持参)

持ち物

タオル、水筒、帽子、動きやすい服装&履き慣れた靴

 

ヨガ入門講座(春)

健康と幸せをよぶヨガ~誰もが楽しく簡単に~Yoga

講師

不死川麻子_氏(ヨガ講師)

会場

陵南の森公民館2階_第2・3研修室

開催日

5月10日、17日、24日、

6月7日、14日(すべて金曜日)

時間

14時30分~15時45分(開場_1回目13時30分、2~5回目14時00分)

内容

簡単なポーズを中心に無理なく動いていきます

定員

40人

講座運営費

2,000円(講座初日に持参)

持ち物

汗ふきタオル、水分補給飲料、動きやすい服装

 

4月4日(木曜日)13時00分~電話受付

⇒講座運営費は開講初日に徴収

文芸セミナー(春)

「司馬遼太郎『世に棲む日日』を読む」

yonisumu1 yonisumu2 yonisumu3 yonisumu4

内容

幕末の巨星・吉田松陰をえがいた司馬遼太郎の長編を東先生の軽妙洒脱な語りで紹介

講師

東典幸_氏(大阪大谷大学文学部教授)

開催日と内容

開催日と内容

開催日 内容
5月21日(火曜日) 叔父の教育
6月18日(火曜日) 黒船で密航しよう
7月16日(火曜日) 松下村塾と安政の大獄
7月23日(火曜日) 『世に棲む日日』その後

時間

14時00分~15時30分(開場_1回目13時00分、2~4回目13時30分)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

定員

40人

講座運営費

1,600円(講座初日に持参)

持ち物

筆記具

 

メンズ茶道入門講座(春)

茶の湯の世界へ!

お抹茶の作法を通して、美しい立ち居・振る舞いを身につけたい

TopMSado

講師

中山榮子_氏(茶道講師)

会場

陵南の森公民館中庭_茶室

開催日と内容

開催日と内容
開催日 内容
5月22日(水曜日) 稽古に必要な道具の話など
6月5日(水曜日) 割稽古(おじぎ、座り方、立ち方)
6月12日(水曜日) 盆略点前
7月3日(水曜日) 盆略点前
7月10日(水曜日) 平点前
7月24日(水曜日) 平点前(ミニ茶会)

時間

13時00分~15時00分(開場12時30分)

定員

10人

講座運営費

2,800円(講座初日に持参)

持ち物

(持っている方)ふくさ、菓子ようじ、扇子、靴下着用

 

篆刻入門講座(春)

篆書できざむ印鑑、蔵書印に最適 Tenkoku

講師

東尾高岳_氏(日本篆刻家協会理事)、ほか

会場

陵南の森公民館2階_実習室

開催日と時間

7月4日、7月18日(木曜日)

10時00分~11時30分(開場9時30分)

内容

自分の名前のハンコを作りましょう

定員

10人

講座運営費

1,000円(講座初日に持参)

 

4月5日(金曜日)10時00分~電話受付

⇒材料費などの徴収期間は、4月5日(金曜日)14時00分~4月12日(金曜日)まで〔土日除く10時00分~17時00分〕

プリザーブドフラワー入門講座(春)

生花と変わらない外見なのに美しさを永く保つ不思議なお花、玄関や居間に飾るだけでなく贈り物にもピッタリ!

P-Flower2018←昨年の例

講師

田辺加代_氏(フラワーコーディネーター)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

開催日と時間

6月26日(水曜日)

13時30分~15時30分(開場13時00分)

内容

さしていくだけで、やさしく簡単にできます。

水やりの必要がなく長持ちするので、贈り物としても大変人気のある花です。

定員

20人

講座運営費

200円

材料費

2,000円

持ち物

万能ハサミ(針金が切れるもの)、ビニール袋

 

七宝焼き入門講座(春)

金属と釉薬と高温を使って、七色にきらめくあなただけの宝物を手軽に作りましょう。

 Pendant-blue Pendant-white Pendant-brown

 Brooch-green Brooch-red Brooch-white Brooch-yellow

講師

あじさいクラブ(公民館定期登録グループ)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

開催日と内容

開催日と内容
開催日 内容
6月6日(木曜日) おしゃれなドーナツ型ペンダント(ヒモ付)
6月20日(木曜日) 素敵な葉っぱ形ブローチ

時間

10時00分~11時30分(開場9時30分)

定員

10人

講座運営費

400円

材料費

1,600円

持ち物

ピンセット

 

ビーズ手芸入門講座(春)

いろいろな材料を使って、手軽に豪華なアクセサリーを作りましょう

beeds2108aw←昨年の例

講師

背戸明美_氏(ビーズ手芸家)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

開催日と内容

開催日と内容
開催日 内容
6月20日(木曜日) コットンパール・ショートネックレス
7月4日(木曜日) アクリルフレーム・Y字ネックレス
7月18日(木曜日) バックルリング

時間

14時00分~15時30分(開場13時30分)

定員

15人

講座運営費

600円

材料費

2,400円

持ち物

糸切りハサミ、千枚通し、先細ペンチ、セロテープ

 

クラフトバンド入門講座(春)

丈夫なクラフトバンドで作る、おしゃれなバスケット

Craftband

講師

山見裕子_氏(クラフトバンド手芸講師/KEA認定講師)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

開催日と内容

開催日と内容
開催日 内容
6月3日(月曜日) かわいい小物用バスケット
6月10日(月曜日) 色々使える手提げ付きバスケット
6月17日(月曜日)

時間

14時00分~15時30分(開場13時30分)

定員

8人

講座運営費

600円

材料費

700円

持ち物

速乾性木工用ボンド、小型洗濯ばさみ10個、ハサミ、30センチメートル定規、筆記具、古いタオル(又はティッシュ)、ピンセット(あれば)

 

4月5日(金曜日)13時00分~電話受付

⇒材料費などの徴収期間は、4月5日(金曜日)14時00分~4月12日(金曜日)まで〔土日除く10時00分~17時00分〕

手打ちそば入門講座(春)

かおり高いそばを自分の手で打って味わう醍醐味を体験してみませんか

Soba-uchi2

講師

淵上清_氏(そば打ち講師)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

開催日と時間

5月23日(木曜日)

10時00分~13時00分(開場9時30分)

内容

国産そば粉(前回は摩周産)を使って、そば粉をこねるところから麺切りまで

〔当日の試食はありませんが、手打ちそばを使った美味しいざるそば・汁そばの作り方は説明します〕

定員

12人

講座運営費

200円

材料費

1,000円

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(食器拭き用・台拭き用)、持ち帰り用容器、タオル(新しいもの)2枚

 

食育講座「親子楽々クッキングを楽しもう」(春)

食を通じて子どもの情操をはぐくみ、楽しみながら親子の絆を深める

Oyako-cooking

講師

足立敦子_氏(料理研究家)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

開催日と時間

6月1日(土曜日)

10時00分~13時00分(開場9時30分)

メニュー

・簡単フライパンでもできるピッツァ

・パン粉と玉子のスープ

定員

12組

〔小学生一人と保護者一人で1組とし、電話での申し込みも組単位で〕

講座運営費

400円(1組当り)

材料費

600円(1組当り)

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)

 

郷土料理「あかねこ餅を作ろう」

昔と今のあかねこ餅の味を比べてみよう

Top-cooking_L

講師

河原城ボランティアクラブ

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

開催日と時間

6月25日(火曜日)

10時00分~12時00分(開場9時30分)

内容

田植えが終わったことを感謝し、お祝いしていただく、南河内の昔のおやつです。

定員

30人

講座運営費

200円

材料費

300円

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)、持ち帰り用容器(タッパーなど)

 

はびきのふれ愛学(2019年度_春講座)はここまでです。

 

 

 

はびきのふれ愛学(平成30年度_秋の講座)

この講座は実施済です。ありがとうございました。

歴史文化講座 (秋) 【(公財)大阪府文化財センター連携講座】

   この講座は、対象拡大講座とさせていただきますので、羽曳野市外の方も受講していただけます。

テーマ

『はびきの古代史博物館』

会場

陵南の森公民館2階_第1・2・3研修室

対象

対象拡大講座(但し、羽曳野市在住、在勤、在学の方優先)

定員

80人

講座運営費

2,000円(講座初日に持参)

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分~/1回目、13時30分~/2~5回目)

持ち物

筆記具

開催日、内容、講師

講座内容一覧
開催日 内容 講師

11月 5日

(月曜日)

卑弥呼(ひみこ)は銅鐸(どうたく)を見たか?

-埋められた西浦銅鐸-

大阪府立弥生文化博物館_館長

黒崎直 氏

11月12日

(月曜日)

野中寺と古代の伽藍(がらん)造営

大阪府文化財センター_理事長

田邉征夫 氏

11月26日

(月曜日)

古代の道と国づくり

-近つ飛鳥とみやこをむすぶ-

大阪府立近つ飛鳥博物館_館長

舘野和己 氏

12月 3日

(月曜日)

まちは歴史博物館

-羽曳野の文化財とりどり-

羽曳野市教育委員会文化財保護課

高野学 氏

12月17日

(月曜日)

古代のため池と水田開発

大阪府立狭山池博物館_館長

工楽善通 氏

doutaku butsuzo kaido sayamaike

西浦銅鐸__弥勒菩薩(野中寺)__竹内街道と羽曳野のあたり__大阪狭山池  

habikino

古市のあたり

防災講座(秋)【大阪市立大学都市防災教育研究センター協賛】

   この講座は、対象拡大講座とさせていただきますので、羽曳野市外の方も受講していただけます。

テーマ

水災害のメカニズムと備えについて

~避けられない災害発生に対し、災害被害を減らす(減災)ために市民が知っておきたいこと

会場

陵南の森公民館2階_第1研修室

対象

対象拡大講座(但し、羽曳野市在住、在勤、在学の方優先)

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分/1回目、13時30分/2回目)

定員

40人

講座運営費

400円(講座初日に持参)

持ち物

筆記具

開催日、内容、講師

講座内容一覧
開催日 内容 講師

10月 4日(木曜日)

水災害のメカニズム

~羽曳野市で想定される水災害を中心に河川や気象について

大阪市立大学大学院工学研究科_講師

中條壮大 氏

10月17日(水曜日)

水災害への備え

~災害情報の入手と避難行動、地域での災害への備えについて

大阪市立大学大学院生活科学研究科_准教授

大阪市立大学都市防災教育研究センター_副所長

生田英輔 氏

あの時、羽曳野ではなく、倉敷や広島に記録的な大雨が降ったのは、単なる偶然だったのかもしれない!

洪水写真 洪水の絵

篆刻入門講座(秋)

テーマ

来年の干支(【亥】いのしし)を刻しましょう

講師

東尾高岳 氏(日本篆刻家協会理事)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~11時30分(受付9時30分~)

定員

10人

講座運営費

1,000円(講座初日に持参)

持ち物

鉛筆(B以上)、手鏡、ティースプーン、(あれば小筆2本)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月18日(木曜日)

年賀状に使う印を作りましょう(漢字の成り立ち~篆刻の基礎)

11月 1日(木曜日)

年賀状に使う印を作りましょう(仕上げ)

tenkoku1 tenkoku2 tenkokuanimal

文芸セミナー(秋)_『遠藤周作「沈黙」を読む』

テーマ

ひどい世界を見ても神様は沈黙している。弱い人間はどう生きるのか?

~「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録が決まった今だから・・・」

講師

東典幸 氏(大阪大谷大学文学部_教授)

会場

陵南の森公民館2階_会議・視聴覚室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時00分~/1回目、13時30分~/2回目以降)

定員

40人

講座運営費

1,600円(講座初日に持参)

持ち物

筆記用具

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月16日(火曜日) 『かくれキリシタン』
11月 6日(火曜日) 『弱者が裏切る』
12月11日(火曜日) 『背教者フェレイラ』
 1月15日(火曜日) 『踏絵を踏むか』

chinmoku

メンズ茶道入門講座(秋)

テーマ

茶の湯の世界へ

~お抹茶の作法を通して、お茶の楽しみ方、日常に活かす方法を習得しましょう

講師

中山榮子 氏(茶道講師)

会場

陵南の森公民館中庭_茶室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の男性の方

時間

13時00分~15時00分(受付12時30分~)

定員

10人

講座運営費

2,800円(講座初日に持参)

持ち物

(持ってる方)ふくさ、菓子ようじ、扇子、靴下着用

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月 3日(水曜日) 稽古に必要な道具の話
10月10日(水曜日) 割稽古(おじぎ、座り方、立ち方)
10月24日(水曜日) 盆略点前
11月 7日(水曜日) 盆略点前
11月14日(水曜日) 平点前
12月 5日(水曜日) 平点前(ミニ茶会)

M-sadou

ヨガ入門講座(秋)

テーマ

健康と幸せをよぶヨガ~~誰もが楽しく簡単に

講師

不死川麻子 氏(ヨガ講師)

会場

陵南の森公民館2階_第2・3研修室および

陵南の森老人福祉センター_大広間(12月7日のみ)

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時30分~15時45分(受付14時00分~)

10時00分~11時15分(12月7日のみ、受付は9時30分~)

定員

40人

講座運営費

2,000円(講座初日に持参)

持ち物

汗ふきタオル、水分補給飲料、動きやすい服装

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月12日(金曜日) 簡単なポーズを中心に、無理なく動いていきます。
10月26日(金曜日)
11月 9日(金曜日)
12月 7日(金曜日)
12月14日(金曜日)

yoga

ビーズ手芸入門講座(秋)

テーマ

いろいろな材料を使って、アクセサリーを作りましょう

講師

背戸明美 氏(ビーズ手芸家)

会場

陵南の森老人福祉センター1階_多目的室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

13時30分~15時30分(受付13時00分~)

定員

15人

費用

〔講座運営費〕600円、〔材料費〕2,400円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

糸切りはさみ、千枚通し、先細ペンチ、セロテープ、ボンド(金属&ガラスなど接着可能のモノ)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
11月 8日(木曜日)

ストッパー入りチェーンネックレス

11月22日(木曜日) ミックスビーズを使ったネックレス
12月13日(木曜日) ミックスビーズを使ったネックレス仕上げ

beeds-chain ミックスビーズ

(チェーンネックレス)         (ミックスビーズのネックレス)

押し花アート入門講座(秋)

テーマ

野の花、庭の花などの押し花作りから、押し花を使った小物作りまで

講師

為平裕子 氏(押し花アート講師)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

13時30分~15時30分(受付13時00分~)

定員

20人

費用

〔講座運営費〕400円、〔材料費〕2,000円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

ハサミ(小)、新聞紙(半日分程度)、持帰り袋

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月23日(火曜日)

「押し花」の作り方

  • 押し花の作り方から簡単な押し花シオリ作りまで
11月13日(火曜日)

「押し花アート」の作り方

  • 花はがき、押し花シールの作り方

昨年の例⇒oshibana

寄せ植え入門講座(秋)

テーマ

年末・年始を迎える

~この寄せ植え一つで、『クリスマス』も『お正月』も楽しめる

講師

田辺加代 氏(フラワーコーディネーター)

会場

陵南の森公民館2階_第1研修室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

14時00分~15時30分(受付13時30分~)

定員

40人

費用

〔講座運営費〕200円、〔材料費〕2,000円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

手袋、持ち帰り袋(大きめのモノ)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
11月28日(水曜日) クリスマスもお正月も楽しめる寄せ植え、簡単ですので、老若男女問わずどなたでも

昨年の例⇒yoseue

七宝焼入門講座(秋)

テーマ

金属と釉薬と高温を使って、七色にきらめくあなただけの宝物を手軽に作りましょう

講師

あじさいクラブ(公民館登録グループ)

会場

陵南の森公民館2階_実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~11時30分(受付9時30分~)

定員

10人

費用

〔講座運営費〕400円、〔材料費〕1,600円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

ピンセット

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
11月15日(木曜日) 大き目のオーバル型創作ペンダント(ひも付き)
12月 6日(木曜日) 雫型のキラキラ・ペンダント(チェーン付き)

 Shippo-oval 雫型ペンダント

  (オーバル型ペンダント)          (雫型ペンダント)

手作り豆腐をつくりませんか(秋)

テーマ

郷土料理に親しむ

~国産大豆で手作り豆腐を作りませんか

講師

河原城ボランティアクラブ

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~12時30分(受付9時30分~)

定員

20人

費用

〔講座運営費〕200円、〔材料費〕500円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)、豆腐・おからを入れる容器

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
11月27日(火曜日) 国産大豆で作る、豆乳・おから・豆腐の極上の味を楽しみましょう。

cooking

手打ちそば入門講座(秋)

テーマ

こだわりのそば粉を使って手打ちそばを体験

講師

淵上清 氏(そば打ち講師)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~13時00分(受付9時30分)

定員

12人

費用

〔講座運営費〕200円、〔材料費〕1,000円(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)、持ち帰り用タッパー(当日の試食はありません)、タオル(新しいもの)2枚

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
10月25日(木曜日) 国産の有名そば粉(前回は北海道幌加内産)を使って、そば粉をこねるところから麺切りまで

soba

食育講座『親子楽々クッキングを楽しもう』(秋)

テーマ

楽しく作ってワイワイ食べる

~食を通じて子供の情操をはぐくみ、楽しみながら親子の絆を深める

講師

足立敦子 氏(料理研究家)

会場

陵南の森公民館2階_料理実習室

対象

羽曳野市在住、在勤、在学の方

時間

10時00分~13時00分(受付9時30分~)

定員

12組(小学生一人と保護者一人で1組とし、電話での申し込みも1組単位で)

費用

〔講座運営費〕400円(1組当り)、〔材料費〕600円(1組当り)

(9月6日14時~9月14日までに持参/土日除く)

持ち物

エプロン、三角巾、ふきん(台拭き用・食器拭き用)

開催日、内容

開催内容一覧
開催日 内容
12月1日(土曜日) 『茶碗蒸し』と『彩りすし』

oyako

 

『はびきのふれ愛学のすすめ』_平成30年度(秋講座)はここまでです。

 

 

関連ページ

更新日:2019年08月21日