婚姻届

概要
届出人 結婚する当事者2人
受付場所 夫または妻の本籍地、住所地のうちいずれかの市町村役場
(羽曳野市の場合は市民課または支所)
届出に必要なもの
  • 婚姻届書(成人2人の証人が必要)
  • 戸籍謄本1通ずつ
    (羽曳野市内に本籍のある人は不要)
  • 印鑑(夫と妻のもの。一方は旧姓)

婚姻届は、届け出た日に効力を生じます。

届出用紙は市役所1階2番窓口、支所にお申し付けください。なお、全国各市区町村でも取得でき、他の市区町村で取得した届出用紙も提出可能です。

未成年者が婚姻届を提出する場合は、父母の同意書が必要です。

住所が変わる場合は住民登録の住民異動届が必要です。住民異動届は平日の開庁時間に行ってください。

窓口受付の終了後や日曜日・祝日でも市役所地下守衛室で受け付けできます。

支所での受付時間は、平日は通常業務終了後午前0時まで。休日は午前9時から午前0時までとなります。

ただし、この場合には住所変更などの受付はできませんので、改めて開庁時間内に来庁し、手続きを行ってください。

自動写真撮影機で記念写真が撮れるようになりました

市役所本館東側エントランスに設置されている自動写真撮影機で平成30年8月から記念写真の撮影ができるうようになりました。


1.結婚記念として

2.羽曳野市の文化遺産を背景に

3.羽曳野市のマスコットキャラクター「つぶたん」と一緒に

9種類の画像の中からお好みの記念写真を1枚200円で撮影していただけます。また結婚記念写真を貼るためのイラスト付き台紙が2種類ダウンロードできるようになっていますので、羽曳野市で婚姻届を提出される方は是非ご利用ください。

撮影できる時間帯は午前9時から午後5時30分までの毎日(土曜・日曜・祝日も撮影可能)。証明写真もこれまでどおり撮影していただけます。証明写真の料金は1枚800円からです。

※台紙はこのページの下段からダウンロードできます。

記念写真

台紙ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 市民人権部 市民課
大阪府羽曳野市誉田4丁目1番1号
電話番号:072-958-1111(代表)
ファックス番号:072-956-6752

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年11月01日