高齢者のインフルエンザ予防接種について

令和2年度高齢者のインフルエンザ予防接種

対 象

・接種時に65歳以上の羽曳野市民の方
・60歳から65歳未満の羽曳野市民の方で、心臓・腎臓・呼吸器の機能・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能、以上のいずれかの障がいを有し、その障がいが身体障がい者手帳1級の方もしくはそれと同等であると医師の診断がなされた方(持病のある方は主治医の承諾を得てください)

期 間 令和2年10月1日から令和3年1月31日まで
費 用

自己負担金 無料(接種回数は1回のみ)

生活保護受給者は、接種時に生活保護受給証明書を医療機関に提出してください。

実施医療機関 羽曳野市内の指定医療機関
藤井寺市・松原市・富田林市・太子町の指定医療機関
申し込み方法 医療機関へ直接お問い合わせください。
持ち物 住所、年齢の確認できるもの(健康保険証など)

実施医療機関

藤井寺市、松原市、富田林市、太子町の指定医療機関でも接種できます。主治医が当該市町にある方は医療機関へお問い合わせください。

入院などにより指定医療機関での接種ができない場合は、事前に健康増進課へご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 健康増進課
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-956-1000
ファックス番号:072-956-1011

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年10月01日