食育だより

本市では平成 26 年度から「羽曳野市食育推進計画」に基づき食育推進を続けてきました。しかしながら、野菜の摂取不足などまだまだ多くの課題があります。市民一人ひとりが「食」について意識を高め、「食」に関して適切に選択する能力を身につけ、健全な食生活を実践することは、心身の健康増進からの健康寿命の延伸を図ることにつながります。そのため食育推進計画は、「健康はびきの 21」と同様に「みんなで広げよう健康づくり~ 健康でいきいきと暮らせるやさしいまち はびきの~」を基本理念とし、計画の効率的・効果的な推進をめざします。

羽曳野市食育推進計画(第2次)基本理念より

食育って何でしょう?

「食育」とは、生きる上での基本となるものであり、様々な経験を通じて、「食」に関する知識と「食」を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践できる力を育むことです。

食育5つの力

食育についての情報を発信しています。

はびきの食育だよりは4月・6月・8月・10月・12月・2月に発行予定です。

令和4年10月・11月号

食育だより10・11月号

10・11月号

10・11月号を発行しました。

令和4年度

令和3年度

栄養・食生活に関する事業はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

羽曳野市 保健福祉部
保険健康室 健康増進課
大阪府羽曳野市誉田4丁目2番3号
電話番号:072-956-1000
ファックス番号:072-956-1011

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年10月01日